”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【これが政治】インドで最貧層5億人を対象とした「保険料無料」の健康保険制度「モディケア」が導入される!

投稿日:

印、世界最大の健保制度「モディケア」導入 最貧の5億人対象
【AFP=時事】インドのナレンドラ・モディ(Narendra Modi)首相は23日、同国の最貧層5億人を対象に、保険料無料の世界最大の健康保険制度、通称「モディケア」を始動させた。来年に総選挙を控えての導入となった。

今年に入り連邦予算で発表されたこの制度は、インドの人口12億5000万人のうち、最貧の40%が対象となる。

 最低所得の1億世帯には、重病の治療を受ける際の医療費として、インドでは大金とみなされる年間50万ルピー(約78万円)が支給される。

過重負担がのしかかる公的医療制度では、施設と医師が慢性的に不足しており、大半の人は金銭的余裕さえあれば民間医療機関を利用している。ただ診察料は1000ルピー(約1560円)で、1日の生活費が250円に満たない数百万人にとっては高額だ。

 政府の推算によると、平均世帯支出の60%以上が薬代や治療費に充てられており、最貧家庭の多くは医療サービスを一切利用していない。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

株価がバブル以降最高値をつけ(官製)、企業の内部留保が増え続ける中、実質賃金は下がり続け、生活保護費が削られる国もあるのに。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-健康, 海外, 社会保障

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.