”本当に”健康になるための情報をお届けしています!

健康になるためのブログ

「農薬」 一覧

農薬の問題を検証します。

【注目】「除草剤(ラウ〇ドアップ)で末期がんに」モ〇サ〇トに約320億円の支払い命じる判決!

2018/8/12    , ☆ コメント (11)

除草剤で末期がんに、米裁判 陪審がモンサントに約320億円の支払い命じる評決 米カリフォルニア州在住で末期がんと診断されている男性が、がんになったのは農薬大手モンサント(Monsanto)の除草剤「ラ ...

【日本人だけが知らない・・】日本の野菜は汚染野菜?訪日外国人は日本の野菜を食べない?

2017/1/13    , ☆ コメント (8)

2006年までは、単位面積当たりの農薬使用量が世界1位だったんです。 日本人だけが知らない!日本の野菜は海外で「汚染物」扱いされている このような事件がその後も多発したために、ヨーロッパでは硝酸態窒素 ...

【コラーッ】NHKニュース「日本の農産物は残留農薬が多すぎてEUや台湾には出荷できない。日本販売用と海外輸出用で畑を変える」

2016/5/10    , ☆ コメント (28)

スポンサーリンク 以下ネットの反応。 NHKで、台湾の残留農薬基準が厳しくて輸出できないという話をしてる。200分の1というのもあると。食の安全への関心の高まりで各国で基準が厳しくなってて大変というの ...

【朗報】ネオニコチノイド系農薬の解禁がパブコメ(意見公募)で初めてストップ!通常の50倍の声

2016/3/31     ☆ コメント (1)

スポンサーリンク http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/blog/staff/blog/55923/ とても明るいニュースです!新しいネオニコチノイド系の農薬 ...

【農薬大国】「日本の農産物は安心・安全」なんて思ってるのは日本人だけ!イタリア「東京五輪の時には食材を持参させる」

2016/2/11     ☆ コメント (6)

スポンサーリンク http://nikkan-spa.jp/1033141 「日本の農産物は安心・安全」。常識だと思っていたことが、海外ではまったく違う捉えられ方をしている。甘い安全基準が不安視されて ...

【ダイソー】WHO発がん評価によりヨーロッパで販売禁止になった除草剤が、日本では100円ショップで普通に売られてる件

2015/11/15    , ☆ コメント (0)

スポンサーリンク http://www.mynewsjapan.com/reports/2207 今年3月に世界保健機関(WHO)専門機関から「おそらく発がん性がある」と評価された「グリホサート」。モ ...

【TPP】⇒やった!ランチが200円に!⇒危険な食材なので病気多発!⇒手術・薬の値段は数倍に!⇒医療が受けられず死亡!

2015/7/10     ☆ コメント (0)

日本がTPPに参加すれば、サラリーマンはひたすら安価で、1食200円台でランチが食べられるようになります。ですが、同時に健康被害を訴える人が増えることになります。そして、医療や介護ビジネスは米国企業に ...

【耳より】「ハッピーランチガイド」無農薬食材を使う幼稚園を一覧掲載:グリーンピース・ジャパンが発表。

2015/7/8     ☆ コメント (0)

幼稚園で給食に無農薬食材を導入しているかが一目でわかる小冊子「ハッピーランチガイド」が、グリーンピース・ジャパンによって7日発表されました。 スポンサーリンク 無農薬食材を使う幼稚園を一覧掲載「ハッピ ...

自閉症やADHDの増加の原因は化学物質?世界中で増え続ける神経発達障害の子供たち。

2015/7/3    , ☆ コメント (2)

激増している子供の神経発達障害(自閉症・ADHDなど)は、化学物質と大きな関係があるというショッキングな報告がEnsia.comにエリザベス・グロスマンによって報告されました。 子どもの脳に化学物質が ...

「農薬のカクテル(体内で混ざった場合)」で生じる長期的な影響は予測不能。byグリーンピース

2015/6/8    , ☆ コメント (0)

農薬は短期的な人体への影響・単一成分での人体への影響は検討されることがありますが、長期的な人体への影響・複合汚染(体内で混ざった場合など)による人体への影響は検討されることがありません。 化学物質とい ...

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.