”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【寂しいのう】ファミマとの統合でユニーが大量閉店!今後2年半で全体(228店)の約15%(36店)が閉店!

投稿日:2016/09/05/ 04:14 更新日:

070210-unyshibata

スポンサーリンク

http://toyokeizai.net/articles/-/134390
9月1日、コンビニエンスストア3位のファミリーマートと、愛知県地盤の小売大手、ユニーグループ・ホールディングスが晴れて経営統合を果たした。

新しく発足したユニー・ファミリーマートホールディングスの上田準二社長は同日、「これからセブンーイレブンにキャッチアップしていきたい」と宣言。コンビニの店舗数が単純合算で約1.8万となり、業界首位のセブンーイレブンの約1.88万とほぼ拮抗するからだ。だが、この統合の陰で、ユニーは大リストラに踏み切っている。

8月上旬には、主力の総合スーパー「アピタ」と「ピアゴ」計約25店を、2019年2月末までに閉鎖すると発表(2016年2月期末計228店)。すでに閉鎖が決まっていた11店と合わせ、今後2年半で全体の約15%の店舗を整理する。

閉店の詳細は明らかにされていないが、ファミマのある役員は、「中部圏以外を整理してくれれば、経営の足を引っ張ることはない」と語る。今後ユニーは、厚い顧客基盤を持つ愛知県など中部圏に経営資源を集中し、関東などは縮小していくと考えられる。

大ナタを振るうのは総合スーパーだけではない。

ファミマ主導で進むリストラに、ユニーグループの存在感はかすむばかりだ。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

愛知県の子供はユニーと共に育ってきたと言っても過言ではないぐらい、「ユニーっ子」が多いはずです。「パチンコ」と「ユニー」と「寿がきや」が愛知の子供の希望だったんです。僕も学生の頃にユニーでバイトさせてもらったことがあるので、ユニーの凋落のニュースを聞くのは寂しいです。

まあ、バイトしてた20年ぐらい前からヤバかったのは間違いない(3年ぐらいでほとんどのテナントが抜けた)んですが、ユニーの店名を「ピアゴ」というわけのわからん名称に変更したのがトドメだった気がします(地元の人の愛着が薄れた気がしました)。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-社会問題
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.