”本当に”健康になるための情報をお届けしています!

健康になるためのブログ

【悲報】広島で平和記念式典。安倍総理だけが核兵器禁止条約に言及せず。広島市長「本気で取り組んでほしい」

投稿日:

原爆投下から72年 広島市で平和記念式典

ことしは、歴史上初めて核兵器を法的に禁止する条約が国連で非核保有国が中心となって採択されたことを受け、広島市の松井一実市長は「平和宣言」の中で、「各国政府は、核兵器のない世界に向けた取り組みをさらに前進させなければならない」と訴えました。そのうえで、核保有国や核の傘のもとにある日本などが条約に反対の立場を示していることから、日本政府に「核保有国と非保有国の橋渡しに本気で取り組んでほしい」と要請しました。

これに対し、安倍総理大臣は条約については言及せず、「核兵器国と非核兵器国、双方に働きかけを行うことを通じて国際社会を主導していく」と述べました。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

安倍氏は日本をどこへ連れて行こうとしているのか? 

答え 戦争のできる国です

戦争で経済を回しているアメリカの属国で、日本はアメリカの言いなりなんですから、これは間違いのない答えです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.