”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【超重要】「朝日新聞の朝鮮人従軍慰安婦記事は捏造だ!」と主張してきた、右派言説の論理的支柱である西岡力氏が、裁判で「自分の主張こそが捏造だった」と認める!(小声で)

投稿日:

『朝日』元記者・植村隆裁判で西岡力氏が自らの「捏造」認める

「慰安婦」問題否定派の旗手である麗澤大学客員教授の西岡力氏――。彼の論考や発言は、国家基本問題研究所理事長の櫻井よしこ氏をはじめ、右派言説の論理的支柱となり、影響を与え続けてきた。その西岡氏が9月5日に東京地裁で尋問に答えた内容は、彼らに失望と嘆息を与えるかもしれない。西岡氏が、いくつかの重要部分について「間違い」を認めたからだ。

金さんの記者会見を報じた韓国『ハンギョレ』新聞の記事を著作で引用した際、「私は40円で売られて、キーセンの修業を何年かして、その後、日本の軍隊のあるところに行きました」という、元の記事にない文章を書き加えていることを指摘されると、「間違いです」と小声で認めた。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-社会問題
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.