【SPEEDのメンバーとファンへ】今井氏を応援する事は、自民党を応援すること。「エリが決断したことだから私たちは応援する」という思考停止だけはやめてね。選挙はこの国の未来を決めることですから。

公開日: : 最終更新日:2016/02/10 政治経済 , , ,

hhggffffhhhhgghhggggjj

スポンサーリンク


動画では20分過ぎから。

http://logmi.jp/125395
記者:以前にご自身のTwitterのなかで、「今の日本の流れを拝見すると、どこかプチ戦争なら賛成! みたいに見えるのはわたしだけでしょうか?」とおっしゃっていて、安全保障の審議のなかで、受け止め方によってはこれを批判しているように見えるんですけれども。それに対してどのように考えているのかを?

今井:私は沖縄出身です。沖縄は唯一の地上戦があってたくさんの県民の方々が、犠牲になったという話をおじいちゃんやおばあちゃんから聞きました。そこで、わたしはもう二度と戦争はしちゃいけない、平和を守らなくてはいけない、みんなの命を守らなければならないと強く感じました。 しかし、平和を願うだけでは守れないというのも現実です。一昨日、北朝鮮のミサイルが飛んで、沖縄の上空を通過した時に緊張が高まりました。 万が一のための備えは必要だと思います。でもそれは戦争するためではなくて、平和を守るみなさんの生活や命を守るために必要なことだと思います。

今井絵理子【全26分】自民党参院選公認候補2/9発表会見


SPEED今井絵理子さん出馬会見 目玉候補に反発も(16/02/09)

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

http://iwj.co.jp/info/whatsnew/guide/24114#more-24114
「安保法制は日本が海外で戦争できるようになるための法律で、仮に北朝鮮のミサイルに対応するためには、個別的自衛権で十分だと思うが?」

 「今井さんが自民党の比例票を伸ばすことで、安倍政権の改憲に近づくことになるが、それは理解しているのか?」

 …などなど、自民党は絶対に質問して欲しくないでしょうから、IWJはなんとか自民党の妨害や圧力にめげずに、国民が一番知りたがっている質問の数々を、空気を読まずに投げかけていきたいと思っています。

「自民党から立候補したのは山東議員の人柄に惹かれた・想いに共感したので決めた。」

「こんなにも安全な国は他にないと思っています。それを守り抜いている政治家の皆さんは凄く尊敬しています。」

最初の安保法への見解とこの2つの発言で、僕としてはまったくもって応援することができないことが決定しました。特に、自民党から立候補した理由が酷すぎます。これは確信犯でも、わかっていなくてもどちらでもアウトです。

スピードのメンバーもファンの方も今井絵理子氏の人生を応援するのは素晴らしいですが、今井絵理子候補を「エリが決断したことだから私たちは応援する」というのは違うと思います。

今井氏は自民党の比例で立候補するわけですから、今井氏を応援することは=で自民党を応援することになります。メンバーだって残り3人いるわけですから、全員が全員自民党支持者でもないでしょうからね。

ぜひ、メンバー・ファンの方はこれを機会に今井氏が立候補した「自民党ってどんな党?」「障害者に対してどういった政策してるの?」といったところまで深堀りしてほしいものです。

今のところはあまり話題になっていないようですが、立候補によって多少政治に注目が集まるかも知れません。それは喜ばしいことですが、この会見には失望しました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 芋洗大師 より:

    売国を見るのは、イヤなものだ。

  2. 匿名 より:

    とりあえず人の名前くらい誤字なく書こうよ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑