”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【許せる?】安倍総理「運用悪化なら年金給付の減額あり得る(震え声)」運用比率を大幅に変えて、アベノミクスを成功に見せかけるために、株(ギャンブル)に突っ込んだのは安倍政権です。

投稿日:2016/02/15/ 08:53 更新日:

ggfd

スポンサーリンク

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160215-00000074-jij-pol

最近の株価下落で年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用損拡大が指摘されていることに関連し、首相は「想定の利益が出ないなら当然支払いに影響する。給付に耐える状況にない場合は、給付で調整するしかない」と述べ、運用状況次第で将来的に年金支給額の減額もあり得るとの認識を明らかにした。

【動画】安倍首相「GPIF運用悪化なら年金給付減額あり得る」国会・衆院予算委 02.15


32分過ぎから。
玉木雄一郎(民主党)【甘利問題 音声データ入手!一部読み上げ「今日記者会見で公開する!」】安倍総理 黒田総裁【国会 衆議院 予算委員会】2016年2月15日

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

これ何が問題かと言えば、安倍政権が年金を株に突っ込み始めたのは高値(1万6000円ぐらい)で、しかも、株式市場はこの年金マネーを期待してお金が集まってきたので、もはや引くに引けない状況になっていることです(もし、引いたら大暴落確定です)。

株というギャンブルに突っ込み、それを国民に説明しなかったことも最悪ですが、アベノミクスが成功しているかのように見せかけるために(株高演出)、国民の大切な年金貯蓄を使ったのは、もう言語道断、悪魔の所業と言っても過言ではないでしょう。

これでもまだこの政権を支持する理由があるのなら、ぜひ教えてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済, 社会保障
-, , ,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.