”本当に”健康になるためにシンクタンクとして提言します。

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

民放連の井上会長「4K録画不可の検討を」ネット民は「テレビ離れ加速する」「画質にこだわりない」と冷淡

投稿日:

800__4K_2K_compare

スポンサーリンク

http://this.kiji.is/83160772250664961
民放連の井上弘会長は17日の定例記者会見で、高精細の「4K」で放送される番組に関し、著作権を守るため、視聴者が録画できない技術仕様にすることも検討すべきだとの考えを示した。電機メーカーなどとつくる業界団体に対し、既に申し入れたとしている。

 井上会長は、番組を違法コピーした動画がネット上に多く出回り、放送局や出演者らの権利を侵害している現状を指摘

http://blogos.com/article/167441/
この発言を見ると、「ネットに流される」がありますが、これは間違いなくタテマエ上での発言のみ、ネットに上げる人がいるというのは都合のいいゴマカシのための立て看板であり、実質が「CM見させないとスポンサーからCM料集められない」「自分らの番組が自由にされるのが気に入らない」「有料のネット再配信に誘導することで、視聴料とCM料の両得をしたい」「放送してしまったが後で嘘がバレたなど残したくない映像を残させない権利を得たい」「すぐに地上波が対応できない4K放送など当分普及させたくない」など、まぁ実際理由はいろいろ、どちらにしてもテレビ放送側のわがままでしかないでしょう。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

個人的には2Kでも4Kでもどちらでもいいですけどね。ただこういったふざけた発言でテレビ業界が衰退していくのは、非常にうれしいのでどんどんこういった国民を舐めた発言をしてもらいたいものです。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

「健ブロ」をシェア・拡散して健康な社会を取り戻そう!

-社会問題
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.