”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【2016年3月共同通信世論調査】安倍内閣支持率48・4%で微増。待機児童問題には不満75%安保関連法評価しない49.9%

投稿日:2016/03/27/ 09:15 更新日:

gggr

スポンサーリンク

http://this.kiji.is/86712373994538486?c=39546741839462401
安倍内閣の支持率は48・4%で、2月の前回調査から1・7ポイント増えた。

来年4月から消費税率を10%に引き上げることについて「反対」との回答が64・6%に上った。

「保育園落ちた」の匿名ブログに端を発した待機児童に関する問題に安倍政権が十分に取り組んでいるかとの質問には、75・0%が「十分と思わない」と答えた。

http://www.nikkansports.com/general/news/1622831.html
安倍政権の経済政策「アベノミクス」で景気回復を「実感していない」との答えも81・4%に達し、経済の先行きと家計への不安が浮き彫りとなった形だ。

29日に施行される集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法については「評価しない」がほぼ半数(49・9%)を占めた。「評価する」は39・0%で、国民の理解が十分に得られているとは言えない状況だ。

夏の参院比例代表の投票先は、自民党が38・1%、民進党は10・5%、共産党6・5%、公明党とおおさか維新の会が共に4・7%など。

 政党支持率は自民党が41・3%で前回から3・2ポイント増。民進党は8・0%、共産党5・8%、公明党4・6%、おおさか維新3・3%、社民党0・8%、生活の党0・3%、日本のこころ、新党改革は共に0・1%。「支持政党なし」は35・1%だった。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

なるほど、なるほど。

自民党議員がこれだけ失態を侵し続けても、マスメディアが報道しないから支持率は落ちない。

消費増税・待機児童問題には不満でも、景気の回復は実感していなくても、民進党が結成されるけれども、「安倍政権しかない」という結果ですね。

世論調査に回答した人間一人一人と徹底的に話し合いたい気分ですが、現実を見ると、安倍政権が倒れるのは株価の大暴落か、既存の政党以外の新党結成以外可能性がなさそうです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.