”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【改憲へ】4野党党首と市民連合が政策合意はスゴイけど・・このままじゃ参院選惨敗

投稿日:

4940

スポンサーリンク

http://tanakaryusaku.jp/2016/06/00013795

野党が統一候補を立てた32の1人区で、勝つ可能性が残っているのは「青森」「岩手」「宮城」「福島」「山形」「新潟」「長野」「山梨」「三重」「滋賀」「奈良」「岡山」「大分」「沖縄」の14選挙区だけだ。幾つ勝ち星を拾えるだろうか。

 複数区と比例区は惨敗である。改憲勢力は改選議席に17議席を上積みすれば、改憲発議に必要な3分2を確保できる。

野党は1議席でも多く獲らなければならない。改憲阻止を切望する有権者に配慮するのであれば、死票を減らす必要がある。比例区を統一名簿にする他はないのだ。

 「民進党が統一名簿に踏み切らない理由は?」田中は岡田代表に質問した。

 岡田代表は「民進党という党名を浸透させる必要がある」と答えた。

 党の利益を最優先した結果、野党はバラバラとなり、強固な選挙協力体制を敷く自公に連敗してきた。岡田代表は「失敗に学ぶ」ということを知らないようだ。

マスコミの政治部記者が生活の党の小沢一郎代表に「統一名簿を最後まで模索するのか?」と尋ねた。

 小沢代表は不機嫌な顔で答えた。「他の野党が消極的では(統一名簿は)できない。(その質問は)他の野党の人に聞いて下さい」と。

 共産党の志位和夫委員長をはさんで同席する岡田代表は、表情を憮然とさせた。

このまま参院選に突き進めば、「アベ独裁」を完成させることになる。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/306736

IWJに出演してた選挙オタクの方の予想では、今のところ改憲勢力が156議席獲得(162議席で改憲可能な3分の2)だそうです。選挙ドットコムは改憲勢力が3分の2を占めると予想しています(無所属が取り込まれることも十分あり得ます)。やはり、今のまま行けば3分の2ギリギリの攻防になりそうな感じです。

【改憲へ】日本一の選挙データベースの参院選議席予想。自民65、民進25、公明14、共産10、おおさか維新5、生活の党1、無所属1で改憲勢力が3分の2獲得!

独裁政権が完成すれば、フリージャーナリストや独立メディアが潰され、大本営発表一色となるでしょう。

もう可能性は「国民怒りの声」しかありません。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.