【ノストラダムスの予言みたい】菅官房長官「(EU離脱を受けて)消費税先送りの判断正しかった」

公開日: : 政治経済 ,

90f30ed4

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016062500273&g=eco
菅義偉官房長官は25日午後、山形県米沢市で講演し、英国の欧州連合(EU)離脱決定を踏まえ、「やはり(消費税増税)先送りの判断は正しかった」と強調した。その上で、「国際関係の中で何が起きるか分からない。そういうリスクに対応するための政策を私たちはしっかりと常日ごろから取っている」と強調した。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。












自民党の人たちが預言書を無理やりこじつけて読み解く人達みたいになってきました。自分たちの言ったことに真摯に向き合う事もなく、責任も持てず、その場しのぎの発言に徹する。もはや今の自民党は限界です。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 芋洗大師 より:

    これに騙される国民がいるのか?
    じゃあ、年金原資の損失はないはずだよな、予想してたんだから。

  2. 名無しのK-POPファン より:

    後付け極まりない。
    選挙に負けるからってだけだろうがクソが。

  3. 匿名 より:

    こうくると思ってたわwwww
    まさにネトウヨレベルのクズで馬鹿な政党が自民

  4. 匿名 より:

    イギリス国民の「決断」は、

    世界の地殻変動を告げる”号砲”だ!

    ザイチョソ 逃げて~~~巻き込まれるわよ~~~w

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑