”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【これぞ安倍政権】自民・稲田政調会長「日本死ね、言っている場合じゃない」民進・山尾政調会長「選挙の前にハッキリして良かった」

投稿日:

ttredxrrtt

【次期総理候補】自民・稲田政調会長「国民の生活が大事なんて政治はですね、私は間違ってると思います」


スポンサーリンク

http://www.asahi.com/articles/ASJ746CY7J74UTFK01Y.html?iref=comtop_rnavi_arank_nr01
 1億総活躍社会はどんな社会ですか? 日本はGDPの200%もの借金を抱える借金大国。あれせえ、これせえ、と言ったってできない。あれかこれか、優先順位を付けてしかできない。それを、あれしてくれなきゃ活躍できない、これしてくれなきゃ活躍できない、国はあれもこれもどれもこれも、やれと。それもできないなら日本死ね、なんて言っている場合じゃないんだと思う。

 みんなでこの国をよくする運動が1億総活躍社会ですね。私たちは、国だけに任せるんじゃなく、自分だけが幸せだけじゃなく、みんなが幸せで初めて幸せだと感じられる民族だ。(札幌市での講演で)

民進・山尾政調会長のブログより
稲田さんが、安倍政権の本音を見事なまでに暴露してくれました。子育て支援は優先順位低く、活躍できない女性は自己責任、国民は政治に口出しせず、国家のために自力で一億総活躍してみせろ、ということなのでしょう。

選挙の前にハッキリして良かった。

安倍政権の子育て支援・女性活躍のメッキが剥がれた今、私たちが、子どもと女性を支えるために必要な手を打つ責任、引き受けます。

福祉、人権、経済、総合的な国力維持、いかなる観点を重視する立場であれ、子育て・女性政策が日本の政治課題のど真ん中にあると考える皆さん、私たちはその解決に本気です、力を貸してください。

国家のための一億総活躍の危うさを感じ、1人ひとりの幸せの結果こそが国家をも安定させると考える皆さん、1票での意思表示をどうかお願いします。選挙が民主主義のすべてではないけれど、民主主義の一つのハイライトです。多様な意見を限界まで集約して、国民が政治を選択するチャンスです。

私もあと5日全国で訴えて、判断の材料を提供します。ぜひ、皆さん、候補者を比べてください。そして、考え、選び、投票してください。私たちの仲間、比べてもらえば選んでもらえる素晴らしい候補が揃ってます!


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

安倍政権のコアな支持者の前ではこういった「国家主義」的な発言をしないと評価が下がっちゃうんですね。

でも、一般国民や昔の古き良き(まだマシな)自民党と安倍政権は同じだと考えている人の前では、決してこんなことは言えません。

本来だったらマスメディアがこうした矛盾を徹底的に追求すべきですけどね。

古き良き自民党は小泉の郵政解散で終了し、今は極右に乗っ取られてしまったことを。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.