【超激オコ】年金5兆円損失でも、国家公務員の年金を支える「国家公務員共済」は安全運転で運用益を出していることが判明!

公開日: : 政治経済, 社会保障

Coz8_6CUIAAxpUI

スポンサーリンク

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/186852/1
やっぱり、国家公務員は損をしてなかった─―。株式での運用比率を引き上げたために、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の2015年度の運用実績は5.3兆円のマイナスだったと先週、発表されたばかりだが、なんと、国家公務員の年金を支える「国家公務員共済」は安全運用でちゃっかり運用益を出していたことが分かった。

 国家公務員共済は、15年10月以降、制度が変わったため、通期の運用実績は残されていないが、15年度の下半期は248億円のプラスだった。同じ期間、GPIFが約660億円のマイナスだったのとは大違いだ。

 それもそのはず、国家公務員共済はGPIFに比べ、ずっと安全な運用を行っているからだ。昨年2月、運用比率をGPIFと同じにする方針が決定されたが、ある“カラクリ”を潜ませ、リスクを回避しているのだ。厚労省関係者はこう言う。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。







比較的安全と言われる国内債券の運用幅に違いがあり、「国民年金」の方が危険な株に突っ込まされ、アベノミクスの下支えをさせられている。この事実をテレビでやったら一発で安倍政権吹っ飛びますよね。

マスメディアがまだ中立と思っている人もいるかも知れませんが、こういった安倍政権にとって都合の悪い「事実」は報道できない(しない)んですから、もうマスメディアは安倍政権の広報と考えて間違いありません。

ネット、SNSは庶民に残された最後の武器です。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    あとはいつバブルが弾けて年金が吹き飛ぶかが問題だな
    さすがにそうなったら隠蔽のしようがない

  2. 匿名 より:

    世界一の愚民がこの程度でアベマンセーするのを止めるわけないよ。

    • 匿名 より:

      日本人を愚民呼びする奴が日本人の支持を受けられる訳ないだろ
      この問答参議院選以来何回目だよって感じだけどw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑