【朗報】米マクドナルドが人工保存料の使用中止へ !コーンシロップも砂糖に変更!

An order of McDonald's Chicken McNuggets is displayed for a photo in Olmsted Falls, Ohio Wednesday, March 4, 2015. McDonald's says it plans to start using chicken raised without antibiotics important to human medicine and milk from cows that are not treated with the artificial growth hormone rbST.. (AP Photo/Mark Duncan)

http://news.livedoor.com/article/detail/11837898/
米マクドナルドは1日、ハンバーガーのバンズに使っているコーンシロップを今月から砂糖に切り替えると発表した。鶏肉での抗生剤の利用中止も繰り上げ実施する。いずれも消費者の健康志向の高まりに対する取り組みの一環。

「チキンマックナゲット」のほか、スクランブルエッグなど朝食メニューの一部についても人工保存料の利用を取りやめる。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

マクドナルドが不健康すぎる!腐らないポテト!チキンナゲットが危険な理由

・グローバル企業が少しでもまともになる
・米国人の健康が回復して米国人がまともになる
・米国が良くなれば・・(ムフフ)

企業や人々が健康になることは、その国を善くしていくことに直結します。今の日本がおかしいのも食がおかしいからです(美味しんぼみたいだ)。国を善くしていきたいと思う人は、まず自分の食生活から変えてみましょう!あなたが変われば、周りも変わるかも知れません(自分もですが・・)。

あと、コーンシロップ(果糖ブドウ糖液など)は遺伝子組み換えコーンです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. umauma より:

    「企業や人々が健康になることは、その国を善くしていくことに直結します。」
    同感です。そしてこのブログのタイトルの意味が深く伝わりました。
    管理人さん、これからもガンバって!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑