【参院選】公選法違反(買収)の疑いで、自民党の藤木真也参院議員の後援会事務局長を逮捕!

公開日: : 政治経済 ,

Cqh2SerVIAAHG0B

http://this.kiji.is/140407522019608059

熊本県警は22日、7月の参院選で運動員に報酬計約30万円を支払ったとして、公選法違反(買収)の疑いで、自民党の藤木真也参院議員の後援会事務局長木下龍一容疑者(62)=熊本市南区=を逮捕した。県警によると「報酬を支払ったことは間違いない」と話しているという。

藤木議員はJAかみましき(熊本県甲佐町)の組合長経験者。7月の参院選に自民党の比例候補として出馬し初当選した。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。





こんなんバレても当選は無効にならないの?選挙期間中は何でもあり?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    部下が勝手にやった知らなかった

    こういう言い訳で逃げ切りとかおかしいだろ

  2. 芋っち より:

    甘利が無罪なんだから、何でもアリなんだろうね。
    クズ!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑