【おおっ】TPP「臨時国会にこだわらず慎重に審議するべきだ」73・2%「臨時国会で成立させるべきだ」11・9%(共同)

公開日: : 仕事・労働, 健康, 社会保障

abenomics_3rdarrow_tpp

http://www.daily.co.jp/society/main/2016/09/18/0009501538.shtml
安倍晋三首相が26日召集の臨時国会での成立を目指す環太平洋連携協定(TPP)の承認案件と関連法案については「臨時国会にこだわらず慎重に審議するべきだ」が73・2%に上った。臨時国会で成立させるべきだと答えたのは11・9%だった。

この数字は相当なもんですね。これまでの「TPPまったく興味なし」の状況からは考えられない数字です(間違いじゃないよね?)。やはり米大統領候補がそろって反対という報道が効いたのでしょうか?それともTPP交渉をした元ワイロ疑惑があった大臣が怪しいと思ったのでしょうか?TPPに反対してないのは日本国民(情弱アホン人)だけ、欧州版TPPは国民の猛反対にあっているというのに気付いたのでしょうか?

とにかく、この結果は「TPPに対して何らかの疑念を持つ人が増えた」とは言えるのではないでしょうか?「TPPバンザイ」人間が減ってますもんね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    安保みたいに強硬採決コースかな?
    自民党に入れた奴らは万死に値する

  2. 芋っち より:

    朝日健太郎らによる人間かまくらーずが活躍して、強行採決するんだろ。(こにたん、ばんばれ!)
    そして年末に衆院解散、アホの国民はまた全てを忘れて自公に投票・圧勝、あっと言う間に共謀罪成立、改憲発議の地獄コースへ。
    もうまじ日本人やめたい。

  3. 匿名 より:

    公明党に入れたやつもどうかと思う
    もう不公明党とか非公明党に改名しろ
    名前が似合わないのは自民党と一緒だが

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑