”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【スクープ!】アメリカの2016年度国防予算:日本が戦争法案を制定することが前提

投稿日:

米国国防予算

US defense budget already counting on Japan self-defense plan
米国防衛計画は既に日本の安保計画を当て込んでいる

http://www.stripes.com/news/pacific/us-defense-budget-already-counting-on-japan-self-defense-plan-1.346012

YOKOSUKA NAVAL BASE, Japan — The latest 2016 U.S. defense bill assumes Japan will adopt government-backed proposals on defending its allies, even though Japanese lawmakers have yet to vote on them.

“The United States supports recent changes in Japanese defense policy, including the adoption of collective self-defense and new bilateral guidelines for U.S.-Japan Defense Cooperation,” according to the House Armed Service Committee’s current version of the National Defense Authorization Act.

Japanese Prime Minister Shinzo Abe’s Cabinet signed off on a reinterpretation last year of Japan’s pacifist, post-WWII constitution that would allow the nation to engage in “collective self-defense” with its allies for the first time since the war.

However, it isn’t a done deal yet, and the details on what situations collective self-defense would include — and under what circumstances it would be approved — have not yet been publicly debated.

スポンサーリンク


グーグル翻訳

横須賀海軍基地、日本は - 最新の2016年の米国の国防法案は、日本の国会議員が、それらに投票するまだ持っているにもかかわらず、日本は同盟国を守る上で政府支援の提案を採用する前提としています。

国防権限法の国家軍事サー​​ビス委員会の現在のバージョンによると、「米国は、集団的自衛と日米防衛協力のための新たな二国間のガイドラインの採択を含む日本の防衛政策の最近の変更をサポートしています」。

日本の安倍晋三首相の内閣は、日本の平和主義の再解釈、昨​​年の国民が戦争以来初めてその同盟国で「集団的自衛」に従事することを可能にするポスト第二次世界大戦の構成をオフに署名しました。

しかし、それはまだ完了した取引ではなく、どのような状況で集団的自衛の詳細については、含まれるであろう - とどのような状況で、それが承認されることになる - まだ公に議論されていません。

米陸軍、兵士4万人削減へ 予算カットでhttp://www.asahi.com/international/reuters/CRWKCN0PJ2ZE.html

米陸軍は9日、予算削減に対応するために、2017会計年度末までに、兵士4万人と文官1万7000人を削減すると発表した。

 これにより、兵士の数は49万人から約45万人に減り、第2次世界大戦以降最低の水準になる。

 2001年の同時多発攻撃前には約49万人だった兵士の数は、2012年には57万人にまで増えたが、その後削減されている。

 米国防総省は昨年、10年間で約1兆ドルの歳出を削減する計画を発表した時に、陸軍の兵力を縮小する方針を示していた。

スポンサーリンク

これで完全に戦争法案がどこの国のために制定されようとしているかがわかりましたね。国会で議論する前に米議会に約束してきちゃってるんですから。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.