”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【アベノミクス不況】大手スーパーが8年ぶり「値下げ」へ!売り上げ4カ月連続減少!2年ぶりマイナス!

投稿日:

セブンやイオンなど相次ぎ値下げ 、脱デフレは幻想?
イオンの岡田社長は、政府の掲げた「デフレ脱却」は幻想だったと指摘。増税やメーカーの値上げで業績が悪化したというのです。

 「当時の政府やマスコミもあったかもしれないが、いわゆる“値上げどう喝”ですね。これに屈したと思います」(イオン 岡田元也 社長)

主なスーパーの売り上げ 4か月連続減少
全国の主なスーパーの先月(3月)の売り上げは、平年より気温が低い日が多かった影響で、主力の食料品の販売が振るわなかったことなどから、去年の同じ月を1.8%下回り、4か月連続で減少しました。

スーパー売上高、2年ぶりマイナス 16年度既存店
日本チェーンストア協会(東京・港)が24日発表した2016年度の全国スーパー売上高は12兆9717億円となり、既存店の販売実績は15年度に比べて1.3%減った。マイナスは2年ぶり。食料品の販売は15年度並みを維持したが、季節商材が伸び悩んだ衣料品の販売不振などが響いた。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

「アベノミクス景気」とかわけのわからんことを言ってましたが、庶民には感じることのできないモノのようです。

日銀が延々とお金を刷り続けて株を買い続け企業の国有化が進み、我々の年金をぶち込んで株価を支えていますが、もはやそれも限界に近い感じがします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-社会問題
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.