”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【嫌われ者同士】「ルペンは論外マクロンも嫌」消去法のフランス大統領選挙(朝日新聞)

投稿日:

「ルペン氏は論外、マクロン氏も嫌」 消去法の仏大統領

選挙戦の最終盤。反欧州連合(EU)だけでなく、反イスラム、反移民を訴える右翼のルペン氏が工場や教会を訪れると、「ファシストは出ていけ」との声があがり、ものが投げつけられた。一方でマクロン氏も、工場労働者らから、「カネは働く人たちのものだ」とのヤジを浴びた。両候補ともに「嫌われ者」の面があったのは否めない。

 IPSOS社が投票日直前に実施した世論調査では、「マクロン氏に投票する」とした人の4割超が「ルペン氏に反対するため」だった。「政策に共感した」のは2割に満たない。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

ルペンは極右、EU残留反対派は悪、といったテイストで日本では報道されてますが、どっちもダメダメのしょうもない大統領選挙だったというのが実際のところではないでしょうか?

ここをしっかりと伝えなければならないと思っていたんですが、朝日新聞が「消去法のフランス大統領選挙」と書いてました(どうしちゃったの朝日?)。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済, 海外
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.