2017/07/08(土)プチニュース「与党が割れないと政治は変わらない。」「結局何がしたいのか 安倍流改憲の「正体」」など

公開日: : プチニュース


スポンサーリンク

プチニュース・注目ツイート

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    やりたいんだろうな〜〜って事がわかる安倍さんはまだいい。麻生さんや小池百合子とかなんで毎度選挙出るのかわからない人いる。総理大臣になりたいって昔の小学生の夢みたい。総理になって何してくれるんだろ。

  2. 匿名 より:

      >「『改憲のポイント』が数年おきにあちこちブレるのは、
      >結局何がしたいのか 安倍流改憲の「正体」(毎日夕刊)
      >「この数年だけでも『96条改正』をぶち上げたと思えば、
      >次は「緊急事態条項創設』となり、今度は『9条改正』に『教育無償化』ときた」
      >山崎 雅弘 2017年7月8日

    法学に限らず、学問の基本を顧みれば、簡単にわかる事だ。
    つまり、このデンデン首相は
    体系的に階層化された形として、学問を学んだことがないということさ
    それは、見当ハズレな話を滔滔と話し続ける様子を見ても然り
    要するに、一夜漬けで聞いた話なり、知っている事なら(議題と関係なかろうが)
    全部話さないと気が済まない、とお粗末な脳ミソなんだよ
    でも、本人は、それが丁々発止()のギロンだと思ってんだから
    何を言っても、まさに馬の耳に念仏なのは当然さ

    • 匿名 より:

      「憲法を変える意味が分からん」
      もう言い古されていると思いますが、それは、「憲法を改正した総理大臣」として歴史に名を残したいからでしょう。
      アベノミクスや派手なばらまき外交などはそれを達成するために支持率を維持していこうという目くらましでしょう。
      元記事(毎日新聞6.23夕刊)にも書かれています。
      https://mainichi.jp/articles/20170623/dde/012/010/005000c
      以下引用
      「そこです。とにかく改憲を成し遂げ、歴史に名を残したい。歴代首相ができなかったことをしてみたい。あれだけ改憲メニューがころころ変わるんだから、私にはそうとしか思えない」と辛辣(しんらつ)なのは元共同通信の政治記者で、晋太郎氏を長く取材したジャーナリストの野上忠興さん(76)だ。

  3. 匿名 より:

     「憲法を変える意味が分からん」に対する答え。「読売新聞をよく読め」。総理大臣なんか要らんわ、この国は”新聞政権”だろが。購読者だけが税金徴収対象者。

  4. 愛国者 より:

    サンデーモーニングの関口は相変わらず受け皿がないとか
    アホなこと言ってんな
    まともな政治番組がなく愚民も多いからなかなか政権交代が起きない

  5. 匿名 より:

    トップの写真って何?まさかゲームしてるの?

    • 匿名 より:

      ここに入り浸ってるヲッさんとか爺さんどもも
      アニメとか、ゲームで平和主義を解いてるレベルだから
      あんまり、そこは触れてやるなw

  6. 匿名 より:

    デモするなら安倍さんがお見えになっている場所に皆さんで行ったほうが喜んでもらえると思うけど。今ヨーロッパをご夫婦で御旅行中なんですよね。九州で今災害なかったっけ?

  7. 匿名 より:

    憲法がみっともないとか言ってるし守る気ないなら憲法守る立場と矛盾しまくりです。早よ退場せいや全く見苦しい

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑