”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【もうブレブレ】ガースー官房長官が過去に公文書の重要性『作成を怠るのは国民への背信行為だ』⇒記者から誰の主張か質問されて「知りません」

投稿日:

自著での主張も記憶にない? 菅官房長官「知りません」

 過去には公文書の重要性を訴えていたのに、そのことすら記憶にない――。「記録にない」「記憶にない」という政府答弁が相次いでいる学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設問題をめぐり、菅義偉官房長官が8日の記者会見で、公文書の公開のありように関する自著での主張を失念してしまっていることが浮き彫りになる一幕があった。


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

その場その場で都合のいいことばかり言っているから、現在と過去の主張を比べるとまったく一貫性がないということが露呈してしまいました。

メディアが忖度して今まで押してきませんでしたが、ちょこっと押せば簡単に崩れる、それがガースーの壁でしょう。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.