”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【速報値詐欺】内閣府が4~6月期GDPを発表!速報値4.0%から2.5%に超大幅下方修正!民間予測2.96%をさらに下回る!(年率換算)

投稿日:


4-6月期GDP、年2.5%増に下方修正

4~6月期GDP改定値、年率2.5%増に下方修正 速報は4.0%増

内閣府が8日発表した2017年4~6月期の国内総生産(GDP)改定値は、物価変動を除いた実質で前期比0.6%増、年率換算では2.5%増だった。速報値(前期比1.0%増、年率4.0%増)から下方修正となった。法人企業統計など最新の統計を反映した。

4-6月期実質GDP改定値年率2.5%増下方修正
2010年度に計算方法が変わって以降、最大の下方修正です。主な要因は設備投資に関して速報値での推計が甘かったことで、最新の統計を反映した結果、大幅な下方修正となったということです。内閣府は速報値の推計方法の見直しを検討していて、「下方修正となったが、6四半期連続プラスで内需主導の成長という姿は変わってない」としています。

スポンサーリンク


ネットの反応。

民間予測が2.96%で「大幅下方修正」と騒いでいたのに、そこからさらに▲0.5%の「超大幅下方修正」となりました。

原口さんが言うように、ここまで数字がかい離し続ける(前期も1%以上下方修正)と速報値を発表する意味が疑問視されますし、政府発表の信頼性が大幅に揺らぎます。

大本営発表のようだと感じるのは僕だけでしょうか?

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.