【アベノための解散】与党議員からも批判!石破氏「国民が納得するような大義があるかどうかだ」自民ベテラン議員「安倍の安倍による安倍のための解散」

公開日: : 政治経済

「大義なき解散」与党内からも批判 公約の内容は急転

自民党の岸田文雄政調会長は5日の報道各社のインタビューで否定的な考えを示していた。「人づくり革命」の具体策を議論する有識者会議は11日に初会合を開き、財源議論はこれから。首相自身も今月12日、日経新聞のインタビューでは使途の見直しに慎重姿勢を示したばかりだった。

 むしろ使途変更を打ち出すのは、今回の解散で「大義がない」という批判を封じることに主眼がありそうだ。石破茂・元自民党幹事長は朝日新聞の取材に「国民が納得するような大義があるかどうかだ」と指摘。与党内にも「大義がない。どう理由付けするんだ」「敵が弱いときに延命を図るだけだ」という解散への疑念が続出しているためだ。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

このムチャクチャな解散劇に与党内から異を唱えられる者が出てくるでしょうか?そこにも注目です。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    単純に思う。嫌われるなぁ〜これじゃ…

  2. 匿名 より:

    いろいろ、出てくるけれど、引きずりおろそう、という意見はないのですね。

  3. 匿名 より:

    今回の解散総選挙の大義は以下と考えられます。
    1、国民を騙して憲法改正をする。
    2、社会保障を充実と言い国民を騙し消費増税する
    3、国家戦略特区で第二、第三の加計学園をやる
    4、自衛隊の兵器を増強し存立危機事態で参戦、米戦争の捨て駒になる。
    5、各種増税、社会保障負担増、年金カットを行い国民を死ぬまで働かせる
    6、働かせ方改悪で労働賃金を下げ企業利益と輸出競争力を強化する。
      以上

  4. 匿名 より:

    どうせ、機上でもアメリカ入国後でも留守中の日本の情勢を探っているに違いないのだから国連総会演説を終えて帰国したときなんと発言するか注目
    まさか「解散を考えるようなことは全くないし一言も言っていません」じゃあなかろうな

  5. 匿名 より:

    選挙費用600億円は自由民主党が出して下さい。選挙費用の明細全部公開してほしい。

  6. 匿名 より:

    民意を問え、総辞職、解散しろ!!
    と叫んできた共産党など野党の頑張りによって任期を1年も残して衆議院解散に追い込むことができました

    あとは結果を出すだけ

  7. 匿名 より:

    こんなになりふり構わない解散劇をする政党は初めてダ!
    よっぽどモリカケ追及がヤバいのね。
    自業自得なくせに、いつまでも恋々と地位にしがみつこうとする、ほんと醜悪極まりない政権ですこと。

  8. 匿名 より:

    ★カルト日本会議(中核大阪支配笹川一味)内紛

    警察権力&司法権力&報道支配・私物化やりたい放題独裁による

    >籠池夫妻見せしめ監禁リンチ~

    ま~ BLACK勢力側の、裏社会のボス朝鮮系笹川に弓引いた裏切り者制裁の結果は、恐怖きわまりないものとは想像できるな…
    籠池夫妻自殺~報道が、選挙の後で新聞の片隅に小さく載るような気がするがな… 彼等も日本国民の平等な権利を有する。日本国民の正当な人権擁護観点から、籠池夫妻の生命を守ろう。日本国家民主法システムの勝手な私物化悪辣目的使用など決して許されないのだ。

  9. 匿名 より:

    人柄が信用できない安倍晋三逃げまくり解散である。

  10. 匿名 より:

    テレビに陰鬱な表情の二階氏がうつってた。
    毎度毎度振り回されて、あの人たち、エエ加減イヤになんないのかしら〜。

  11. 匿名 より:

    自民党の議員さんは、この選挙でも、党の公認、公認料を得ようと、安倍様に忠誠を誓うことになる。万が一、この選挙に安倍様が勝利すれば、今以上の、権力集中と公私の区別なき行政運営が行われ、国家の戦時色が強められることは確実となる。安倍様の政治家としての最終目的は、大日本帝国憲法にあった、天皇の非常大権を自ら手に入れることに他ならない。
    今回の選挙では、とにかく、投票率を70%以上に引き上げる努力が必要です。今まで、眠っていた、安倍様への批判票を確実に投票へ向けることが、野党の最大のお仕事です。是非とも、投票率向上運動、呼び掛けましょう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑