【はじめの一歩】民進党が「熊本3区」候補を取り下げで共産候補に一本化!県連・鎌田聡代表「自民党と戦うためには、野党候補を1人にする必要がある。(共産党には)応えていただきたい」

公開日: : 政治経済 ,

熊本県第3区

熊本県第4区

民進、熊本3区候補を取り下げ 「野党1人で戦う必要」

民進党熊本県連は22日、衆院選熊本3区で公認が内定している新人の森本康仁氏(39)の立候補を取り下げると発表した。同区の立候補予定者は自民党現職の坂本哲志氏(66)と、共産党新人の関根静香氏(27)の2人となる。野党候補を一本化するのが狙いで、民進、共産両党がなお競合している熊本4区については共産側に候補を取り下げるよう働き掛ける。

 県連の鎌田聡代表は記者団に「自民党と戦うためには、野党候補を1人にする必要がある。(共産党には)応えていただきたい」と語った。森本氏は出馬取りやめを承諾したという。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

3区、4区ともにガチガチの保守地盤ですが、候補者が一本化できれば共産・民進ともに、人や金を集中的に投下できますね。

民進党が先に動いたわけですから、共産党はとりあえず熊本4区だけは速攻で応えてもらいたいです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    頼むから野党はしっかり団結してくれよ。
    安倍政権の過激な売国政策は本当にうんざりなんだ。

  2. 漂う人 より:

    重要な決断です。
    評価します。

  3. 匿名 より:

    いいね野党候補者一本化!!
    政治は議席をとってナンボの世界。 
    今は野党議席大幅増が日本のためになる。
    嘘、私物化、北への挑発、増税、共謀罪等の安倍自公はもういらない。

  4. 匿名 より:

    頑張れ野党!

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑