【10・22総選挙】日経新聞の序盤情勢調査でも自民260~275で微減、立憲民主は40を超えるか

公開日: : 政治経済

改憲勢力、3分の2超える勢い リベラル票、立憲民主が受け皿

衆院選公示前、自民、公明両党の勢力はそれぞれ290と34で、与党だけで3分の2(310)の議席を確保していた。日本経済新聞の序盤調査では自公は290議席を超えて3分の2をうかがう勢い。希望と維新を加えると、3分の2を超える可能性が有力だ。

一方、立憲民主は40議席を超えるとの見方が優勢。憲法9条改正や安全保障関連法に反対する主張は共産と共通する。ただ共産は公示前の21議席を確保できるか微妙な情勢で、共産に代わりリベラル票を集めている。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

まさか希望がここまで失速するとは思いませんでしたねぇ。

立憲民主は躍進中ですが、このままもっと大きくなって欲しいものです。

そして、自民党が1議席でも多く減らすことを祈ってます。

しかし、何で記事削除したんだろう?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    「排除いたしますw」

    …これは選挙の黒歴史に残る言葉ですね。
    できればなかったことにしたい過去の発言は永遠に残る。

  2. 匿名 より:

     立憲民主党は、一番多くの候補者を擁立している東京でもかなりきびしいような気がする。鉄板なのは、長妻氏だけで、あとは海江田氏ぐらいしか当選しないような気がする。管直人も選挙は弱いしな・・(前回はゾンビ)一番落としたい加計の下村博文の選挙区と荻生田の選挙区で共産党と候補者調整できてなくて、お互い候補者を立ててるって・・おまえら馬鹿だろ。しっかりしてくれよ。

  3. 匿名 より:

    立憲民主が共産の比例の票を喰って伸びれば
    475番目の復活当選、奇跡の菅直人再びあるかも…..

    希望の党にすり寄って捨てられたのに、このおっさんはしぶとい

  4. 匿名 より:

    選挙に行くと答えた人56%

    票集計の不正が疑われるムサシが使われてるのも56%

    個人的に、色々今から情報を仕込んで、不正しても違和感が無い様にしているんだろうなと・・

    一々この手の情報を気にする暇があったら、身内親戚近所に安倍自民の問題と、野党共闘支持を説く

    ネットでネトウヨがデマを拡散していたら、政治・ネット初心者がそれに騙されないように訂正の反論ツイ(返信)をするなどの情報戦をすべき

  5. 匿名 より:

    メディアが発信する情報の信憑性は30パーセントも無い、と考えている人が圧倒的に多い。この認識は世界各国で起こっている。もし彼らが言うような選挙の度に予想が当たるとしたら、それは確実に選挙不正が行われ、あらかじめ結果が確定している証だ。実社会に中で100人の二者択一を予想するだけでも正解確率は極めて低い。まして国政選挙では日本全国の複数政党と立候補者の二者択一を予想するのに、予想と結果がたいして変わらないということは神でもならなければ無理だ。とにかくムサシの使用禁止と、集票、開票、発表をとともに、同じ筆跡がないかなど常に監視するべきだ。さらに選挙後の投票用紙を国民に開示させるべき。国民の審判を受けない人間を政党の役職につけ、議員でなくなっても行政に関与させる(高村正彦・現副総裁)と発言している安倍晋三の国政の私物化犯罪を許しては駄目。米国ジャパンハンドラーの飼い犬で国賊の安倍自民党。彼らは保守でもリベラルでもない。ただの売国奴。自民党と希望の党は絶対にイヤだと言うひとが全国的に圧倒的に多い、というのが実社会で対話した正直な感想。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑