【集中】民進・小西ひろゆき議員「希望の党の代表選は今後の野党再建にとって極めて重要。小池代表や細野氏、長島氏ら数名(玉木)とその他に分かれて欲しい」

公開日: : 政治経済 ,


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

希望の党51議席が与党サイドに行っちゃったら、国会は今以上に安倍政権のやりたい放題になっちゃうかも知れませんからね。

誰が代表になり、党内でどういう力学が働くのか、めちゃくちゃ重要な選挙です。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    小西氏は、なんか常にズレている。
    そんなことの前に、なんで小池百合子氏は党内選挙も無く代表なんだ?
    これが一番おかしいことだろ?
    結局、希望の党は極右独裁の小池党と言う事だろ?
    民主的に代表を決めなきゃいけない党規約もなにもないという事。
    組織の仕組みがおかしければ全てがアウト。
    小さな事言う前に、根本的な狂気な部分を問題視し改善してみろ!
    だから小西氏は、いつもズレてるって言われるんだ。

  2. 匿名 より:

    えだのんも党内選挙ないような?

    • 匿名 より:

      追記。 郷原氏のブログによれば、

      >「結党時の代表」は、国会議員の選挙による選任の対象から除外されている。

      そうです。
      その一方で、希望の党の規約がとても「変」で、
      議員の発議で代表を解職できるのが一般的だが、希望の党の場合、

      >代表の解職事由は「医学的問題(認知症、がん、脳卒中等)により代表を続けるのが困難であると認識されるとき」に限定されている

      政党助成の対象となるためには、規約を「根本から改めるべき」とも言ってます。
      https://nobuogohara.com/2017/10/30/小池氏独裁のための、恐るべき「希望の党」/

  3. 名無しのK-POPファン より:

    なんか希望の党は小池一派の勢力が衰えているように感じるのでそれは良い方向に向かっていると思います。

  4. 匿名 より:

    憲法上は、国権の最高機関である国会に、いつまで、こんな程度の悪い議員の存在が許されるんだろう。
    ますます、国会全体が内閣府の隷属組織となっており、ほとんどその存在価値が国民に見えなくなっている。
    与党国会議員によって、内閣が提出する法案に賛成多数を演出するためだけの組織に成り下がっている。
    政権与党の国会議員を税金で養うのであれば、この程度の作業しかしない、出来ない連中に、莫大な歳費、特権を与える必要はない。
    前国会議員には、国会出席時間に応じて、時給2000円程度の捨てぶちを与えればよろしい。
    それが嫌なら、国会を、民主国家日本を取り戻すために、意味ある存在にしてみよ。

    国会の存在価値を貶め、国会議員の存在そのものまで、足を引っ張る国会議員なんて、
    どこの誰が、選出したんだね。
    他の日本国民までもが、災難を被ることになっている。
    日本人なのか、ホントに。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑