”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【アホくさっ】都内初のミサイル避難訓練参加者は「動員」!都の総務局総合防災部防災管理課「こちらから参加をお願いした」(日刊ゲンダイ)

投稿日:

都内初のミサイル避難訓練…参加者“動員”で中身スカスカ
都の総務局総合防災部防災管理課によると、参加したのは、遊園地アトラクションの係員や近隣の町内会の住人、付近の企業の社員で「こちらから参加をお願いした」というのだ。

街行く“一般”の歩行者は皆、「関わりたくない」とばかりに足早に通り過ぎていった。

終了後、「私は戦時中、本物の空襲を体験した」という87歳の男性参加者は「本当に北朝鮮から核・ミサイルが飛んできたら、隠れる場所なんかないですよ」と漏らしていた。

何より、北のミサイルより、米軍ヘリが落ちてくる恐れの方が強いのではないか。米軍基地が集中する沖縄では小学校の校庭に米軍ヘリの窓枠が落下し、たびたび市街地周辺に不時着している状況だ。避難訓練をやるなら、沖縄の基地周辺が先である。

 安倍政権がわざわざ人通りが多い街中で訓練を実施したのは、「危機が迫っている」と“世論喚起”するのが目的だ。国民は騙されてはいけない。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

ゲンダイの良記事です。

「ミサイルが落ちてくる」「戦争だ」なんて本気で思っているのはネトウヨの一部だけです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済, 社会問題

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.