【安倍政権終了間近か?】国会前に5万人が集合!「安倍はヤメロ」(報道特集)

公開日: : 政治経済


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    空撮見ると明らか
    2015年戦争法デモに比べてスカスカやん
    3年でここまで落ちるか….

    • 匿名 より:

      3年前は共謀罪の法律もなかったし、逆を考えると共謀罪の法律の圧力を乗り越えてよくこれだけ国会前に集まったと思う。
      心の底から勇者達だと思った。

    • 匿名 より:

      10人も集められないネトウヨの負け惜しみが炸裂中。

  2. 匿名 より:

    5000万円とか言われる新聞三紙へのデモ参加広告

    そこまでしてもデモ参加人数激減では政府への圧力どころか逆効果じゃないかという見方は出てきてもええんちゃうかい

    • 匿名 より:

      あの手この手でデモへの冷やかしはするけど、今日、国会前にデモに参加した人達はその冷やかしなんぞものとせず、自らの意志で決めて行動した。
      冷やかしなんか恥ずかしい行為だぞ。

  3. 匿名 より:

    いってきたよ~気持ちよかったぁ

  4. 匿名 より:

    デモ参加者はすごいリスク負ってるもんね

    反政府デモなどの参加者は映像から、公安監視リストに自動的に追加されている、公安監視リストは世界的に共有されてるので海外旅行に行って入国拒否される事もある

    かもしれないwww
    少なくとも技術的にはリスト化は既に可能ではあるし映像は永遠に残る

    中国では監視カメラは至る所にあり、信号無視をすれば即座に顔認証で特定される、監視カメラによる顔認証システムで既に指名手配犯を3000人以上逮捕
    https://www.nhk.or.jp/kokusaihoudou/catch/archive/2018/02/0226.html

    • 匿名 より:

      無いよw

    • 匿名 より:

      絶対無いと言えるほど安倍独裁政権を信用してるんかいな

    • 匿名 より:

      >公安監視リストは世界的に共有されてるので海外旅行に行って入国拒否される事もある

      アメリカやフランスの非暴力デモ参加者が、外国で入国拒否された事があるなら、その証拠を出してもらわないと納得できないよ。
      もし実例がないなら、脅すのが目的のコメントにしか見えないよ。

      >中国では監視カメラは至る所にあり

      顔認証システムの使用例は他にもあるのに、なぜ指名手配犯の例を取り上げた?
      デモ参加者は犯罪者と同様に扱われるとでも言いたいの?

    • 匿名 より:

      かもしれないwwだから

      ただし中国では反政府デモに参加しただけで、またネットに反政府の書き込みしただけで、リストに載せられ、監視され逮捕拘禁され行方不明になってる現実もある

      • 匿名 より:

        >かもしれないwwだから

        何の根拠もないのに「かもしれない」って、頭に蛆が沸いてんの?根拠がないならただの妄想だよな。ていうかおまえあの時のPDD?だったら初めから「w」を付けてコメントしろよな。特定できないんだから。

        >ただし中国では反政府デモ

        その話なら知ってるよ。だけどそれ、中国だけの得意事情だから関係ないだろ。加えて、日本のデモは反政府活動ではないから、更に関係ないな。

        想像を膨らまして関係ない話を持ち出すとか。全く以って、妄想乙、としか言い様がない。

      • 8:19 PM より:

        おっと失礼、「w」は初めから付けていたな。取り消すよ。申し訳ない。

        ついでで悪いけど追記。

        それであなたのコメントが、ネッシーやUFOのような例えあやしげでも根拠のある話ではなく、「各国首脳は宇宙人に操られている。かもしれない」並みの知性の低い話だったのは理解した。

        まあ、根拠が無くても話の中身が他愛ないなら、「かもしれない」と締め括っても構わないけど、入国拒否とかの重大案件ならばそうはいかない。根拠を示せないのなら嘘吐きと言われても仕方ないよ。

  5. 匿名 より:

    悪政を繰り返すアベ政権を打倒しないと絶対に貧乏人の子供だけが徴兵される

  6. 匿名 より:

    今回のデモは警察官がやさしくかったよ。
    いままでとなんか違う。
    途中から入ってくるカップルとかおばちゃんとか
    いたし。

  7. 匿名 より:

    東京新聞写真部さんのTwitter:

    「国会前の抗議デモ。道路を埋め尽くすほどの人が集まりました。

    https://t.co/T4OXd1Zzzm」

  8. 匿名 より:

    アドレス訂正です

    https://t.co/T4OXd1Zzzm

  9. 匿名 より:

    KUZUYA怒りの在日認定(笑)
    謎の市民て何なんだよ

  10. 匿名 より:

    この一般市民の自発参加のデモ行為を、
    >プロ市民(買収の意味?)動員。背景中国?
    >暴動、認識。
     という決めつけ認識を一貫させているところが、かえって人間分析の内容の貧しさを露見させている。
     現人神明治日本帝国回帰幻想者がいるのは知っているが、あなたたちの時代錯誤価値観強制独裁支配なんかゴメンだ。なんでもかんでも、そっちの権威へ収斂させたい人たち。けれど、他の人々の権利も平等に認めようよ。人格権もね。

    ☆誰でも参加の広い入り口、次第に高まる民主主義意識に、発言内容の高さ、心地よい共同体環境。
     日本国民主主義は、危機のさなかだけど、あらたな希望の誕生を見ている。←ワタシ目撃者の一人。
     あの場所はいつ行ってもこの点で素晴らしい。日本人の内面の高い価値が集中している。たまにしか行けないが行くびごとに徐々に進化?している。日本の国に於いて特別な場所。昔、民主主義は学校という言葉を聞いたことがある。本当に日本や世界の歴史や、日本全体のこと、今後の将来を思わせてくれる特別な場所だ。また、親しい人たちと一緒に田舎の自然環境の中にでもいるような安らぎも感じる。新しい世界が生まれようとしている場所。けれども果てしない戦いになる。日本国のまともな新日本国憲法の草案者は、国会前デモ参加者の中から登場するだろう。

  11. 匿名 より:

    いや むしろ長期化への基盤が固まったのではないですか
    今の政権下において いろいろ不祥事汚職疑惑などについて 最高責任者自身が責任をとったことは ただのひとつもない 
    前言を翻しても 責任からは逃げ回る
    結果 自分自身を 無答責という立場に 押し上げている
    そう 正に選挙で選ばれた 新たなタイプの独裁者が誕生した

  12. 匿名 より:

    いい土地ですから前に進んで下さい。

  13. 匿名 より:

    もし自分たちがやってる事に周りの人たちが賛同してくれるという自信があるなら、人数の水増しなんかする必要ないんだよね。
    そうやって嘘をつくから周りから白い目で見られてるんだって事を理解した方がいい。
    もっとも、こんな人達は周りから白い目で見られている事にすら気が付いていないんだろうけど。

    • 匿名 より:

      ネトウヨデモの人数は両手の指があれば数えられちゃうから、間違いようがないもんな

    • 匿名 より:

      仰るとおりですね ご意見に全面的に賛同いたします
      自分たちのやったことに 正義があるなら 隠し事や改竄なんかする必要ないですよね
      本当に 森友加計などの 嘘は見苦しい聞き苦しいですね
      なにか この人たちは嘘が身についていて 嘘に不自然さがありませんね
      当然 白い目で見られていても 嘘つきだと思われていても 一向に気に留める様子もありませんね

    • 匿名 より:

      テレビや新聞に映っているデモの様子から人数を計算しても、それはその瞬間の人数でしかないよ。最初から最後までずっとデモをしている人ばかりではなく、途中で帰る人や途中から参加する人もいるんだから。

      お子ちゃまは「延べ人数」の意味をちゃんと理解してからコメントしようね。

      • 匿名 より:

        その延べ人数っていうのは同じ人を何回も何回も数えてもいいって意味ではないんだよ。
        あの瞬間に3000人でだったとして、全員ごっそり入れ替わったとしても6000人だよ?7回ごっそり入れ替わらないと3万人なんてならないんだけど、それが現実的だと思うならちょっと病院行った方がいいよ。

        • 匿名 より:

          >あの瞬間に3000人でだったとして

          誰がそんな事言ってた?
          そんな妄想垂れ流す前に、ちょっと病院行った方がいいよ。

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑