【注目】「欧州は死刑に反対しています」麻原死刑囚ら7人の刑が執行されたことを受けEU加盟国、アイスランド、ノルウェー、スイスの駐日大使が共同声明

公開日: : 海外, 社会問題


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    とりあえず、何でこいつらが死刑になったかを欧州は知ろうか。
    袴田事件の時と違って冤罪じゃないんだからさ。

    ただ、今思えばアレも異常な報道の仕方だったけど、いったい何を隠そうとしたんだろう。別段、でんでん一味のような違憲行為、公金横領、公文書偽造、レイプ犯逮捕もみ消しといった政府による国賊行為は無かったはずだから阪神震災絡みの何かか?

  2. 匿名 より:

    価値観を押し付けてくる傲慢な姿勢にイラッときますね

  3. umauma より:

    カルトの定義ってたくさんあるようですが、今まで見た中で一番腑に落ちたのが「カルトとは、自らの絶対的正しさを盲信しているが故、法やモラルを簡単に踏み越え、他人の人権を平気で踏みにじる集団」という定義なのですが、、、これって、まんま、今の日本国政府ですね。地下鉄サリン事件でオウムに感じた不快感と全く同じ不快感を日本政府に感じてしまう。

  4. 匿名 より:

    死刑反対論者ではないけれど、今日、欧州がこういうメッセージを出したことにホッとしました。

    死刑というとても重いことを、こんなにも軽くショーのようにしてしまう日本の中にいると
    落ち着いた感覚の言葉を聞きたくなってしまう。
    死刑執行を否定するほどの論拠も持っていませんが。ちょとおかしいよ、日本。

  5. 匿名 より:

     7人も一気に死刑執行すればこういわれてもしかたない。犯行の規模や動機はなんであれ、この報道の仕方は日本国内でも大きな波紋を残すのではないでしょうか。現時点で日本の死刑執行が合法であるならば報道で中継執行など行わず粛々としていくべきだと思う。犯罪者であっても人の命ですから明日命が無くなるのが分かっているなら、せめて法務相と首相くらいは宴会不参加でも良かったのでは?過労死遺族の会への対応と似てます。

     またツイッターの方が言うように世界基準とか価値観の共有という理由で国を売るような法案をいくつも通しておいて、UNESCOやILO等のいくつもの国際条約を蹴る二重規範のやり方は国民を騙そうとしているからでしょう。お友達の資本家や外資に国を売りたいならそういって法案を掲げるべきです。

  6. 匿名 より:

    社会を震撼させた事件を全容解明出来ないままに死刑にするのは変だし何か釈然としない

  7. 匿名 より:

    全て解明されない限り死刑にならないなら、むしろ奴らは永遠に話さないだろう
    もう20年以上経ったんだんだよね

    死刑執行を受けて、これでやっと終わりましたという遺族の声が悲しい

  8. 匿名 より:

    裁判官や死刑執行人に重荷を背負わせ続ける社会って、どうなんだろうな。
    事件の当事者でもなく、あくまで第三者でありながら、一人の人間の命を奪う判決をくだす者や死刑執行する人の気持ちも考える必要があるのではないか?
    また、冤罪(注意。オウム事件の事を指しているわけではない)であった場合のことを考えると、無実の者を死刑執行した社会の責任が問われるのではないだろうか?
    それともう一点。殺人を犯罪としながら、人の命を殺める罪の償い方は、結局のところ、社会が殺人を認めることになるのではないだろうか?

    悲惨な事件に心痛めるのも分かる。恐怖を感じるのも分かる。だが、感情に流されて冷静さを失ってはいけない。
    当事者でない自分達に出来るのは、犯罪者を憎むことではなく、犯罪行為そのものを憎み、再発防止のために思考することだろう。

  9. 遂にΩ神7? H.7(1995)は暗黒元年か より:

    平成7年
    1/17 阪神淡路大震災
    3/20 地下鉄サリン(5/16「麻原」発見逮捕)
    5/17 日経連「新時代の『日本的経営』-挑戦すべき方向とその具体策-」
    (日経連は定期総会で)経済成長の鈍化や円高による企業の海外進出、アジア各国の経済発展で、「雇用は好むと好まざるとにかかわらず、流動化の動きにある」として、雇用の三グループ化を提案した。(朝日新聞)

    H.30夏
    財界の野望が 「働き方改革」として成就? したお祝いに
    生け贄 が7体? (アベノ気分は、ラディンやフセインを法務った時の・・・)

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑