”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【アベノミクス】長期金利が0.1%に上昇=日銀金融緩和修正予想で

投稿日:

長期金利が一時0.1%、1年ぶり高水準 東京債券市場
 26日の東京債券市場で、長期金利の指標の新発10年物国債の流通利回りが一時0・100%に上昇(国債は値下がり)し、約1年ぶりの高水準となった。終値は0・085%。日本銀行は30~31日の金融政策決定会合で、一定の金利上昇を容認する政策修正の検討に入るとみられ、市場では先取りした動きが出た。

 長期金利は住宅ローンや企業の借入金利に影響する。日銀は金融緩和で長期金利を「ゼロ%程度」に抑えており、住宅ローン金利低下などのメリットの一方、超低金利で銀行の経営悪化などの悪影響も出ている。そのため決定会合では一定の金利上昇の容認も検討される見込みで、26日の市場では国債が売られ金利が上昇した。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.