【最後の良心】石破氏「こんな自民党でいいのかっていう思いですよ。一番自分を突き動かしているのは、それだと思いますよ」

【最後の良心】石破氏「こんな自民党でいいのかっていう思いですよ。一番自分を突き動かしているのは、それだと思いますよ」

公開日: : 政治経済



以下ネットの反応。

 

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    この人、参院6増に大賛成の身を切る改革なんて無視の人。
    完全に、典型的な嘘つき政治家にしか見えない。
    信用できない自民政治家の典型。

  2. 匿名 より:

    長い物に巻かれろ体質の自民党は、国家私物化の悪事に向かっても、忖度や捏造の不正行為のオンパレードの巣靴に成り果てて、日本腐敗の膿の糞溜まりになり今や取り潰すべき存在となってしまっているが、その中で良心を持ち続けている人が有るなら、真っ暗闇の中の多少の救いなのだろう。

    とは言うものの自浄能力が自民党に残っているとは、思えないのでは有るが 。

  3. 匿名 より:

    巣窟(すくつ)


    誤字訂正します。

  4. 匿名 より:

    石破さんにはまだ「心」が感じられる。
    「言葉」が通じるような気がする。
    「議論」をしてくれそうな気がする。

    上の3つが無いのが、アベとそのまわり。
    どのみち2択なのだから、マシな方を応援するだけ。
    今、石破に文句言っても仕方ない(笑)

    • 匿名 より:

      ほんとそうですな。
      今は政治以前の状態なんだし。

      石破さんになったらそりゃ軍国化も進むかもだけど、それは今まで安倍的なものを暴走させてまともな政治家や官僚を駆逐させた国民の責任かもしれない。
      どちらにしろ、無傷で終わることは無いね。

  5. 匿名 より:

    議席減らせばいいだけ、俺ら総裁選には関係ないからww

  6. 匿名 より:

    だけどね、石破さんにほだされて自民党に投票してはだめなのサ
    3分の2は多過ぎ! 緊張感が無さ過ぎでしょ

  7. 匿名 より:

    嘘つきのアレ政権自殺率高過ぎ。既に三選とか言ってるバーイではない災害時にも宴会参加で豪雨死者多数

  8. 匿名 より:

    石破さん 
    本当に 日本のこと 日本国民のこと 自由民主党のこと を思っておられるのならば
    総裁選に勝ってください
    もし 敗北した時は 真正自由民主党を 立ち上げてください
    今の ニッポン自民党は 単なるアベ真理教となり果てています
    日本に 保守政治を標榜する政党を 存続させてゆく核心となってください
    切に ご期待申し上げております

  9. K-POPファン より:

    政権交代が一番いいけど、すぐにはできないし、
    まだ石破のほうが安倍よりはだいぶマシだと思うので
    ぜひ勝ってほしい。

  10. 匿名 より:

    だから、
    自民を2分の1に届かなくさせれば公明党も平和の党に戻れる

  11. 匿名 より:

    コウメイトウの平和は最早無いんですジミン無しでは

  12. 匿名 より:

    国家神道と政治仏教が 仲良く同居しているニッポン国会議員は 幸せですね
    でも 日本国民は どんどん不幸せになって行きます

    伝統的な 神様も 仏様も キリストさまも 有史以来ニッポン人に 良心とやらを植え付けることはできませんでしたね

    やはり ニッポン人の扱いは 恐怖を植え付け恫喝し 死ぬ一歩手前まで絞りあげ ごく些少のお金を恵むことにより 
    アベ親政国家態勢に馴致せしめるのが 効率的合理的なのでしょうね

    そうそう ニッポン本土の 沖縄化が 目前に迫っていますよね
    さて 日本国民はどうするのでしょうか

  13. 匿名 より:

    石破は「自衛隊は暴力装置」発言の時、
    言葉の正しい意味を知っているにも関わらず、
    ポジショントークでパッシングに加わった機会主義者だ。
    他にも「デモはテロ」とかも言ってたよなあ。

    安倍よりは有能だが、その能力をモラルに則って
    国民の為に使うつもりが無いなら安倍よりも有害だ。

  14. 匿名 より:

    石波・小泉もCSISの手先だからなあ

  15. 匿名 より:

    安倍氏は今すぐに辞めて欲しい。3選とかありえない。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑