”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【いいなぁ!】2021年からソウルのすべての小・中・高校で「オーガニック無償給食」、パク・ウォンスン市長「ご飯を食べる時にも差別を受けずに友達と付き合えるよう努力」

投稿日:

2021年からソウル市内すべての小・中・高校で“オーガニック無償給食”施行

2021年からソウルのすべての小・中・高校で「オーガニック無償給食」が全面施行される。

 パク・ウォンスン・ソウル市長とチョ・ヒヨン・ソウル市教育監は29日午前、ソウル市庁のブリーフィングルームで記者会見を行い、「2021年から学校の類型と関係なくすべての小・中・高校でオーガニック無償給食を施行する」と明らかにした。義務教育対象であっても財政問題で施行が保留されている国立・私立小学校と国際中学校43校の生徒たちも支援対象に含める方針だ。

パク・ウォンスン市長は「オーガニック学校無償給食が施行されれば、3万9000人の生徒が給食費の受給申請をしなくとも良くなる。受給者の烙印を捺されることが恥ずかしくて申請しない生徒もいたが、ご飯を食べる時にも差別を受けずに友達と付き合えるよう、私たち社会が努力しなければならない」と話した。また「生徒1人当り年間80万ウォン(約8万円)の給食費が節減され、家計負担もそれだけ減るだろう」と見通した。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
票目的でいいから、日本の政治家もこういうのやって欲しいわ。東京(小池)、大阪(維新の人)、名古屋(河村)・・・無理か。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-海外, 社会保障, 食関連ニュース
-, ,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.