”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【意外】愛知県民は全国で最も野菜を食べない人たちだった、「名古屋めし」が原因か?⇒愛知県民「野菜料理は手間がかかる」

投稿日:

理由は外食?名古屋めし? 野菜食べない愛知県民の謎

愛知県ではキャベツやブロッコリーなど野菜がたくさん収穫されるのに、県民は野菜をあまり食べないという統計がある。なぜ?

愛知県民の1日の野菜の平均摂取量は、都道府県別で男性が全国最下位、女性は45位(2016年、厚生労働省調査)。前回調査の12年は男女とも最下位だった。

食品メーカーのカゴメ(本社・名古屋市)が今年7月に2回、全国の20~60代の男女計約1万7千人に行ったアンケートでも、愛知県の1日当たり平均の野菜摂取量は全国最下位。愛知県民には、「野菜料理は手間がかかる」などと敬遠する声が、ほかの自治体より多かった。朝食の平均品目数も2・22品で、全国平均をやや下回ったという。

愛知県健康対策課によると、普段の食生活ではうどんなどの単品で済ませ、野菜を添えない傾向がある。県民性に詳しい経営コンサルタントの矢野新一さん(69)は「名古屋めし」を、野菜の摂取が少ない理由のひとつに挙げる。「外食が多い。朝はトーストとゆで卵が基本の喫茶店でのモーニング。また、手羽先やみそカツなど濃い味付けが多く、ご飯が進む。野菜まで手が伸びにくいのでは」と話す。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
愛知県は名古屋市以外では野菜の産地が多いので、おそらく他県と同じぐらいは野菜を摂取しているような気がします。「名古屋めし」なんて子供の頃から、ほとんど食べたことなかったですし。ただ、言われてみれば名古屋生まれ、育ちの人間は、濃いものばかり食べてるかも知れません。だから「名古屋走り」とかバカなことやるし、粘着質だし、市長は河村なんですね。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-健康, 興味深いニュース, 食関連ニュース
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.