”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【呆然】税金が投入されている東京電力が、再稼働の目途が立たない東海第二原発に1900億円の支援「廃炉になった場合巨額の損失」

投稿日:


東電、東海第二に支援1900億円 安全対策費が膨張

原発専業会社の日本原子力発電が再稼働をめざす東海第二原発(茨城県)をめぐり、電力各社による資金支援の計画案が明らかになった。安全対策工事費が従来想定の2倍近い約3千億円に膨らむとし、東海第二から電気を受け取る東京電力ホールディングス(HD)が3分の2に当たる約1900億円を支援する。これに東北電力のほか、中部電力、関西電力、北陸電力の3社も支援することが柱だ。

自治体の同意を得られずに廃炉になった場合、東電などは巨額の損失を被る可能性がある。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
こんなメチャクチャがまかり通ってしまうなんて・・

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-エネルギー・原発・放射能
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.