”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【酷すぎ】おぎやはぎが避難所へのホームレス受け入れに反対「何されるか分からない」「臭いとか気になる」(バイキング)

投稿日:2019/10/17/ 11:09 更新日:

おぎやはぎ小木「嫌ですよ、それは」 避難所「ホームレス拒否」めぐる発言で「人命優先」「いや本音」と物議

東京都台東区の避難所がホームレスを受け入れなかったことについて、お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明さん(48)らによるテレビでの発言が話題になっている。

坂上さんの指摘に対し、水曜パーソナリティのおぎやはぎ小木さんは、  「来ている方たちは嫌ですよ、それは。ホームレスの人が来てもらっちゃったら。怖いじゃない、だって、何されるか分からないし」

坂上さんは、出演者アンケートで受け入れ反対としたのは、小木さんと相方の矢作兼さん(48)だけだとし、自身も小木さんらと意見は違うと明かした。

これに対し、矢作さんは「迷うよね」として、「臭いとか気になるかもしれないし、『ちょっと悪いけど、別のところで』とか色々考えちゃう」と説明した。

小木さんはさらに、避難所で一般の人たちが一緒になった場合について、次のように話した。

  「プライベートもないし、自分のグレード下げるわけじゃないですか。今までのレベルからね。でも、ホームレスの方は、逆にアップグレードするわけじゃないですか、そこから」

 この発言に他の出演者らから苦笑が漏れると、小木さんは、こう付け加えた。

  「それなんか、『ずるくない?』ってなっちゃわない?今まで屋根のないところに住んでいたのが、急に災害となったら屋根がある...」

 他の出演者からは、「いや、命がかかっているんですよ」「人命優先では?」と反論が出ると、小木さんは、「他の人にも被害がいっちゃうから、ホームレースの人は」と持論を曲げなかった。

 矢作さんは、「避難所で、こういう会話が行われるわけよ。入れたい人と入れたくない人の」と説明し、これには、坂上さんも「そうだね」とうなずいていた。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
もし、おぎやはぎがこの問題で大炎上し、芸人生命が立たれ、違約金などの問題で破産し、ホームレスになったらどうするんでしょうか。災害時に避難所の外で野垂れ死ぬ覚悟があるのでしょうか。弱者に冷たい社会になれば、弱者は社会に反発するのではないでしょうか。大災害時に「命」と「臭い」を天秤にかける思考、どこまでも他人事です。こんな発言がテレビで流れるようになるとは心底怖ろしいです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-災害・気象情報, 社会問題
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.