”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【この言い分許される?】内閣府「桜を見る会の名簿は、共産議員の請求当日(5月9日)に廃棄しました」

投稿日:

桜を見る会名簿、共産議員の請求当日に「廃棄」 内閣府

 首相主催の「桜を見る会」を巡り、内閣府が今年の招待名簿を廃棄したと説明する5月9日に、共産党の宮本徹衆院議員が政府に、同会の招待者数の推移などを資料請求していたことがわかった。共産は「追及逃れのために廃棄したのではないか」と批判している。

 野党統一会派や共産による追及チームの14日の会合で、内閣府の担当者は4月13日に開催された桜を見る会の紙媒体の招待名簿を、5月9日に廃棄した、と明らかにしていた。

 宮本氏の事務所は朝日新聞の取材に対し、9日昼に内閣官房と内閣府に対し、招待者数の推移や予算額や支出額の推移、招待者の選考基準などをファクスで資料請求した、と説明した。5月13日の衆院決算行政監視委員会で質問するための準備だったという。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
本来ならこの話一つでも「公文書の意図的廃棄・隠ぺい」の疑惑で、政権が吹き飛ぶほどの大問題です。1984的なやり方が「当たり前」になり、あまり騒がれなくなってきたことが心底怖ろしいです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-, ,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.