”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【衝撃】サンフランシスコで「年収1400万円は低所得」、日本の17年の「世帯年収の平均は約550万円」

投稿日:

「年収1400万円は低所得」 人材流出、高まるリスク 安いニッポン(下)

「日本って給料安いんじゃない?」。昨春からジャスダック上場のソフトウエア開発会社で働く香港出身の楊燕茹さん。日本行きを相談した時の両親の心配そうな顔が忘れられない。米国でシステムエンジニアとして働く弟の給料は楊さんの4倍だ。

「物価が安いし、何よりウェブデザイナーとして学ぶことは多い」。楊さんは気に留めないが、米系人事コンサル大手、マーサー日本法人の白井正人執行役員は言い切る。「失われた30年を経て、日本は給料が低い国になってしまった」

年収1千万円は低所得層――。米住宅都市開発省の調査では、サンフランシスコで年収1400万円の4人家族を「低所得者」に分類した。厚生労働省によると日本の17年の世帯年収の平均は約550万円、1千万円を超える世帯は10%強に過ぎない。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
日本は平均で550万、サンフランシスコは1400万で低所得、この数字を見て危機感を持たず、一部の特別な話と矮小化しようとする人たちは一体何なんでしょうか。完全に世界の潮流から取り残されているのに。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済, 海外

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.