”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【ゾッとする話】伊方原発で停電トラブル、一時的に「全電源喪失」、今月12日には制御棒が誤って約7時間引き抜かれた状態にも

投稿日:




伊方原発で停電トラブル 四国電、定期検査を見合わせ

25日午後3時45分ごろ、四国電力伊方原発(愛媛県伊方町)で3号機の定期検査中、発電所内が一時停電するトラブルがあった。バックアップ電源で数秒後に復旧した。原因は不明。外部への放射能漏れはないとしている。伊方原発ではトラブルが相次いでおり、四国電は同日、定検の全作業を当面見合わせると明らかにした。

3号機は昨年12月26日に定検入り。今月12日には制御棒が誤って約7時間引き抜かれた状態になった。同20日には使用済み核燃料プール内で、燃料の落下を示す信号が発信されるなど、定検中のトラブルが相次いでいる。〔共同〕

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
人間がやることだからとんでもないミスしたり、意図的にとんでもない事する人間もいるという仮定の下で考えると、原発なんてリスクが高すぎますよね。しかも、災害大国日本ですから、それも併せて考えるともはや狂気の沙汰です。一刻も早く原発ゼロにしなければなりません。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-エネルギー・原発・放射能
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.