”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【毎日新聞が「独自」報道】「京都市長選」現職・門川大作氏の支持団体が、有名人の写真を許可なく掲載して、共産党叩きに悪用した件

投稿日:

京都市長選 現職支持団体が「共産党『NO』」広告 著名人の顔写真、許可なく掲載も

2月2日投開票の京都市長選で、地元紙の京都新聞に掲載された広告が波紋を広げている。現職の門川大作氏(69)=公明、自民府連、立憲民主府連、国民民主府連、社民府連推薦=を支持する政治団体「未来の京都をつくる会」の広告で、「共産党の市長は『NO』」などのメッセージが添えられていた。

ネット上には「共産党に対する悪質な攻撃だ」との意見が相次いだ上、広告に顔写真を掲載された日本画家の千住博さんや放送作家の小山薫堂さんらも「許可なく掲載され、遺憾だ」などと反発している。広告の内容に問題はないのだろうか。

【大村健一/統合デジタル取材センター、大川泰弘、矢倉健次/京都支局】

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
毎日新聞がいいですねぇ。安倍氏との会食もやめ、何か吹っ切れたかのような記事を連発しています。こういう独自の内容を扱う新聞なら読む価値もありますよね。「未来の京都をつくる会」・・ヤバすぎでしょ。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.