”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【反旗】「和歌山県は従わない」知事が明言!「自宅療養」の政府方針に従わず軽症でも診察OK、早期発見で重症化・感染拡大防止へ

投稿日:2020/02/29/ 03:10 更新日:



和歌山県は政府方針に「従わず」軽症でも診察OK(20/02/28)

 政府が25日に発表した感染拡大を防ぐための「基本方針」では、重症者への医療体制を整えるために症状が軽い人には自宅療養を求めることが盛り込まれています。これに対して和歌山県の仁坂吉伸知事は28日朝、「感染者を早期に発見して悪化させないことが重要」「自宅療養によってさらなる感染が起きる可能性がある」などと国の方針を批判して「和歌山県は従わない」と明言しました。知事は「症状の軽い人でも診察を受け、改善が見られなければPCR検査を受けるべきだ」と話しました。



スポンサーリンク


以下ネットの反応。

【注目】「病状が数日で急速に進行する印象を受ける」豊島病院が重症患者(クルーズ船)の治療経過を報告

健康Mr.K
重症化に対処するためには早期発見が重要かもしれないという報告が出てきましたし、軽症者が出歩いてウイルスをまき散らすリスクを考えれば、軽症診察OKというのは理にかなっていると思います。本来なら、国が主導して発熱専門外来のようなものを早急に作ることが必要だと思います。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-医療・病気関連ニュース, 政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.