”本当に”健康になるためにシンクタンクとして提言します。

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【全部秘書が勝手にやった?】捜査情報と異なる「虚偽答弁」118回の安倍前総理を東京地検が事情聴取も「実態を知らなかった」と不起訴の方針‥

投稿日:

「桜を見る会」前首相 捜査情報と異なる答弁118回 衆院調査局

「桜を見る会」の前日夜に開催された懇親会をめぐって、安倍前総理大臣が国会で行った答弁のうち、報道で明らかになった検察の捜査に関する情報と食い違う答弁が、少なくとも118回あったことが、衆議院調査局の調査で明らかになりました。

安倍前首相の「虚偽答弁」118回 衆院調査局 桜を見る会前夜祭

立憲の黒岩宇洋国対委員長代理は記者団に「118回も虚偽答弁を繰り返した。国民に説明したいと言っている安倍前首相だから、公開の証人喚問や参考人招致に応じてほしい」と述べた。

【独自】「桜」前夜祭巡り安倍前首相を任意聴取…東京地検、不起訴の公算

安倍晋三前首相(66)側が主催した「桜を見る会」の前夜祭を巡り、東京地検特捜部が安倍氏から任意で事情を聞いたことが関係者の話でわかった。特捜部は、安倍氏が前夜祭費用の補填などの実態を知らなかったとの見方を強めており、不起訴とする公算が大きい。一方、政治団体「安倍晋三後援会」の代表を務める安倍氏の公設第1秘書については、週内にも政治資金規正法違反(不記載)で略式起訴する方針。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
秘書が「略式起訴」という段階で検察が真実を明らかにする気がないのは明白です。ホテルに領収書の再発行も依頼せずに、国会で118回虚偽答弁を繰り返して、「実態を知らなかった」が通用するなら、この国は何でもありの無法国家ですね。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

「健ブロ」をシェア・拡散して健康な社会を取り戻そう!

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.