【安倍ゴルフ】安倍総理の「戦争法可決」⇒翌日速攻ゴルフが話題に!採決を急いだのはゴルフのためだったのか!?

公開日: : 政治経済 ,

azsqqaaqq

安倍総理は20日、およそ1か月ぶりに別荘のある山梨県で趣味のゴルフを楽しみました。悲願だった安全保障関連法が19日未明に成立。安倍総理は、その日のうちに別荘を訪れました。

スポンサーリンク

http://blogos.com/article/135176/
民主党は大型連休中も幹部が各地で街頭演説し、安全保障関連法廃止の訴えを強めた。岡田克也代表は21日、大分市で「採決強行によって民主主義が大きく傷ついた」と安倍政権の政治手法を批判。追及の手を緩めず反対世論の持続を狙う。秋に見込まれる臨時国会や来年夏の参院選に向け、野党連携も模索する。

 岡田氏は「安倍晋三首相は、連休が過ぎれば国民が忘れるとゴルフをしているかもしれないが、絶対に忘れてはいけない」と聴衆に呼び掛けた。

azsqqaaqqqq

azsqqaaqqqqqa

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

「ゴルフのための採決強行」「国民への説明よりもゴルフ」「ゴルフしてもすぐに国民は忘れる」

なんかすでに独裁国家みたいですね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑