【いや~悲惨、悲惨】11/9雨の名古屋で半袖の山本太郎がこの国の絶望的な現状・未来を縦横無尽に語る!叩きのめされるのが大好きなドMな人は必見です!

公開日: : 政治経済

ferd

スポンサーリンク

http://tanakaryusaku.jp/2015/11/00012372

「皆さんは奴隷です。でも死なないで下さい(生かさず殺さずの意)。政治に興味を持たないで下さい」

 「普通選挙だって行われなくなるかもしれない。安倍政権は独裁への道を着実に歩んでいる」(7日、札幌の街宣で)。

 先の国会で永田町最大のタブーに切り込んだ山本太郎議員が、先週から日本各地を行脚し、日本政治の危機を訴えている。

 9日は夕方から名古屋駅前で街頭記者会見を開いた。時おり雨足の強まるあいにくの天気だったが、仕事帰りの人などが足を止めて、演説に耳を傾けた。

たいがいの人は希望が見える話は聞きたがりますが、絶望する話は聞きたがりません(たとえそれが現実的でも)。意識的にしろ無意識にしろ自分が聞きたいことだけを聞いて、自分の世界を作って安心する。

ま、これだと早死にする可能性が高まると思いますが、生きている間は心地よく生きられます(自分だけ)。ホントはリスクを知れば知るほどそれを回避する可能性が高まるので、絶望的な話こそ進んで聞くべきだと思いますが。

ということで?絶望するのが大好きな人はぜひ動画を見てみましょう。山本議員がわかりやすい言葉で絶望的なこの国の状況を語ってくれています。

山本太郎@名古屋 11/9街頭記者会見【後半70分】

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑