”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【アベノミクスってなんだ?ウソだ!】7~9月期GDPが2期連続マイナス年率0.8%減!それでも安倍総理は「ゆるやかな改善基調は続いている」

投稿日:

ferdwsww

スポンサーリンク

http://www.asahi.com/articles/ASHCD6JDQHCDULFA037.html
内閣府が16日発表した2015年7~9月期の国内総生産(GDP)の1次速報は、物価の変動の影響をのぞいた実質成長率が前期(4~6月期)に比べて0・2%減だった。この状況が1年続いた場合の年率に換算すると、0・8%減。2四半期連続のマイナス成長となった。企業の設備投資が減少し、景気回復の動きが足踏みを続けていることを示す結果となった。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS16H6N_W5A111C1I00000/
トルコ訪問中の安倍晋三首相は16日午前(日本時間同日午後)の同行記者団との懇談で、7~9月期の国内総生産(GDP)が2期連続マイナス成長となったことについて「雇用、所得環境は改善しており、ゆるやかな改善基調は続いているが、この結果をよく分析したい」と述べた。

 首相は「実質賃金の改善で個人消費がプラスになっているが、設備投資の減少や在庫調整の進展を受け、名目はほぼ横ばいだが、全体としてマイナスとなった」と指摘した。「デフレ脱却を確実なものにしたい。景気を下支えし、弱さのみられる流れを反転させねばならない」と語った。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151116/k10010307871000.html
甘利経済再生担当大臣はGDPが2期連続でマイナスとなったことについて、「トレンドとしては景気は回復に向かいつつある。問題は設備投資が相変わらず力強さがないことだ。企業経営者のマインドがデフレから脱却し切れていない」と指摘しました。そのうえで、甘利大臣はGDPを600兆円にする目標の達成について、「600兆円にするためには名目で平均3%成長しなければならず、それに見合った賃上げや投資が当然必要だ。それを経営者側が理解していただけるか、官民対話などを通じて引き続き強く訴えていきたい。GDP600兆円の実現に向け緊急に実施すべき対策を今月中に取りまとめ、経済の好循環をさらに加速・拡大していく」と述べました。

7~9月GDP年率-0.8% 政府目標の成長率達成は困難(15/11/16)


ferdws

ferdwswwee

ferdwswweefe

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

新アベノミクスでGDPを2020年に600兆円にするには、年率3%で成長しなければならないのに今年の目標である1.5%も不可能なことが確実となってきました。

経済(株価)だけが強みの安倍政権ですが、その経済でも結果を出していないことがハッキリとしてきました。言うだけならだれでも言えるんですよね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.