”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【スゴイ】年収「300万円未満」や「1000万円以上」の世帯がどの地域に多いのか一目で分かる「世帯の年間収入マップ」

投稿日:

004_m

スポンサーリンク

http://gigazine.net/news/20151201-household-income-map/

総務省統計局が公開している平成25年住宅・土地統計調査の中には「世帯の年間収入階級(5区分)」というデータがあり、「300万円未満、300万円〜500万円、500万円〜700万円、700万円〜1000万円、1000万円以上」の世帯がどのくらいあるかが調査されているのですが、そのデータを地図上にマッピングしたのが「世帯の年間収入マップ」です。「年収1000万円以上の世帯が5%を超える地域」など指定することで、どの地域にどういう年収の世帯が多いのかが一目でわかるようになっています。

世帯の年間収入マップ
http://shimz.me/datavis/mimanCity/

画面左下から世帯年収を「300万円未満」「300万円~500万円」「500万円~700万円」「700万円~1000万円」「1000万円以上」に設定可能で……
002_m

バーをスライドさせることで、指定した年収の世帯が地域に占める割合を変更できます。

003_m
例えば、「年収300万円未満の世帯が10%を超える地域」と指定すると、該当する地域の部分が赤色に変化。
004_m

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

このマップは素晴らしいですね。一目で感覚的にわかるので、データ見るのがめんどい僕なんかにも最適です。

地域にもよりますが都会は単身者が多く住んでいるので300万円未満の収入の世帯が多いのかなと思いました。ただ、田舎の方でも300万円未満の世帯が多い地域があります(下記のマップは300万円以上が50%以上の地域で設定)。

dde

1000万円以上の世帯が多いのは東京や愛知県(トヨタ周辺)でした。

ddedd

様々な条件がありますので、300万円世帯が多いから貧しい地域、1000万円世帯が多いからお金持ちの地域とは一概には言えませんが、いろいろと非常に参考になるマップです。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済, 興味深いニュース
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.