”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【安倍ガンダム計画】支持率回復のため800億円使いガンダムを起動?安倍総理⇒「すぐにやれ」。ガンダムディレクター⇒「戦争はかっこいい」と誤解招いた。

投稿日:2015/12/09/ 08:36 更新日:

CVmiegoUwAAPgO-.jpg large

スポンサーリンク

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/171204/1

ハチャメチャだ。安倍政権が政権浮揚策として、本気でアニメ「機動戦士ガンダム」に目を付け始めているという。ガンダムは35年以上前に作られた日本を代表するアニメ作品。海外でもテレビ放送され、プラモデルの「ガンプラ」は今も国内外で人気が高い。

 自民党内では以前から、実物大のガンダムを作る計画がマジメに議論されていて、2012年には動画サイトで「本気で考える自民党ガンダム開発計画」というトーク番組があった。選挙マニフェストにも計画が掲載される――なんてウワサも流れた“ヨタ話”の類いだったが、つい最近、安倍首相は「すぐにやれ」と現場をせっついたという。

「安倍政権はヤル気マンマンです。アニメの設定と同じ全長18メートルのガンダムを羽田空港近くに展示し、実際に動かす計画です。表向きは訪日観光客らに日本の製造業者の技術力をアピールする、というものですが、人気の高いガンダムを使って国民の支持を集める狙いです」

http://www.asahi.com/articles/ASHD512C2HD4UBNB013.html
「戦争はかっこいい」と誤解招いたガンダム ディレクター安彦良和氏
「戦争が題材ということで話題になった。ヤマトでは『右翼的なテーマはいかがなものか』という評論もあったし、ガンダムでは『非常に好戦的だ』と言われたり『反戦的な要素もあるぞ』と指摘されたりした」

 ――漫画家として2001年から『ガンダム THE(ジ) ORIGIN(オリジン)』を連載し、ガンダムにはなかった戦争前の物語を描いています。

 「戦争には必ず前段がある。ガンダムは舞台がいきなり戦争なので、『戦争はかっこいい』とか『弱者の抵抗として戦争は正しいんじゃないか』とかいう誤解を招いてしまった。だから、原作にない物語の過去を漫画で描いた。今はそれをアニメにしている」

マツコが安倍政権のガンダム計画に対し「800億円かけるなら本物作れ」


機動戦士ガンダム OPb 「翔べ! ガンダム」 (ノンテロップ)

スポンサーリンク

以下ネットの反応。

「まさか」とは思いますが、何でもありの安倍政権なら「もしかして」とも思ってしまいます。彼らの思想の根源はまさかガンダムではないですよね?安倍・石破・麻生あたりは怪しい。

⇒「本気で考える自民党ガンダム開発計画」の動画はニコニコ動画にしかありませんでしたので、興味のある方はこちらからどうぞ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.