”本当に”健康になるためにシンクタンクとして提言します。

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【全国初!】来夏参院選、熊本で無所属の弁護士阿部広美氏(49)が野党統一候補として決定!各地(山形・千葉・石川・鳥取・島根・鹿児島など)で活発化する市民団体の動きに注目!

投稿日:

hyg

スポンサーリンク

http://mainichi.jp/articles/20151216/k00/00m/010/080000c
民主や維新、共産、社民の野党4党は15日、来年夏の参院選熊本選挙区(改選数1)に無所属の統一候補を擁立する方針を決めた。参院選で野党候補の一本化が決まったのは全国で初めて。民主や社民が推す熊本市の弁護士、阿部広美氏(49)を擁立する見通しで、共産は7月に公認候補として発表していた芋生(いもう)よしや氏(60)の擁立を取り下げる。

 安全保障関連法に反対する市民団体が今月7日、県内の野党各党に候補の一本化を要望。それを受け、新社会党を加えた5党と連合熊本で協議していた。

 5党の県組織代表らが出席した15日の協議で、自民打倒に向け、統一候補の擁立を確認した。参院選で共産が候補を取り下げるのも今回が初めて。近く各党が阿部氏に立候補を要請する予定になっている。

同選挙区には3期目を目指す自民現職の松村祥史氏(51)と幸福実現党県本部副代表の木下順子氏(56)が立候補を表明している。

スポンサーリンク

シールズの頑張りに注目が集まりますが、各地ではそれぞれの県で「勝手連」として市民団体が頑張ってくれてます。どうせ政党はグダグダして何にもできないだろうからということで、有志が動いてくれているのですね。そして、その動きが実際に政党を動かしていくことになってます。こういった動きは選挙を左右する可能性が高いので要注目です。

あとは落選運動を支援する会も立ち上がってくれているのですが、まだまだフォロワーが少ないようです。本気で参院選やる気があるのならこういった団体の知名度を上げていくことは必須です。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

「健ブロ」をシェア・拡散して健康な社会を取り戻そう!

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.