”本当に”健康になるためにシンクタンクとして提言します。

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【最高】12月19日東京渋谷で「クリスマス粉砕デモ」が行われた。主催者は「SEALDs」のデモについて、「リア充くさくて、希望を見出せなかった」と言及。

投稿日:

ghbffgggg

ghbffgg

ghbff

ghb

スポンサーリンク

https://www.bengo4.com/internet/n_4079/

「リア充は爆発しろ!」「カップルは自己批判せよ」「非モテの人権を蹂躙するな」――。クリスマスを来週に控えた12月19日、東京・渋谷の路上で、こんなシュプレヒコールをあげるデモ行進がおこなわれた。

主催は「革命的非モテ同盟」という団体。同団体の革命評議会議長をつとめているマーク・ウォーターさん(40)によると、この「クリスマス粉砕デモ」は2006年からほぼ毎年、おこなわれている。今年は約20人が参加した。

約30分のデモ行進が終わると、マーク・ウォーターさんは「自由と民主主義の名のもとで、クリスマスは今年も粉砕できた」と宣言。また、今年話題になった安保法制に反対する学生団体「SEALDs」のデモについて、「リア充くさくて、希望を見出せなかった」と言及したうえで、「非モテ、非リアの生存権を獲得するための戦いを今後も続けていく」と強調していた。

クリスマス粉砕デモ2015 in 渋谷(2015年12月19日)


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

参加者が下を向いていたり、半笑いだったり、警察が普通にいたりして突っ込みどころ満載のデモです。シールズのデモに対して「リア充くさくて、希望を見出せなかった」という切り口・語り口は秀逸です。パンチの効いたデモを主催するだけあって、かなりの切れ者ですね。

「アベノミクスなんかやったってモテねーぞ!」というシュプレヒコールもあったようなので、シールズのリア充くささを抑えて、なんとか彼らと共闘できないものでしょうか。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

「健ブロ」をシェア・拡散して健康な社会を取り戻そう!

-社会問題, 興味深いニュース
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.