”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【ハイ!死んでた!】ベッキー不倫、SMAP揉めて騒いで・・その間1年前に安倍総理コッソリ公表 『年金運用 最大損失額21兆5000億円』

投稿日:2016/01/19/ 09:02 更新日:

492b2366f896247ad837a9d696e9d785gg

スポンサーリンク


お詫びと訂正
先日、記事にしてたくさんの方に読んでいただいたこの記事ですが、安倍総理がコッソリ公表したのは1年前でした。

日刊ゲンダイの記事を参照させてもらったのですが、記事の内容の株価の値動き、日付けなどがあまりにも今年と重なったために、今年の記事と勘違いしてしまいました。

多くの方に読んでいただいたのに、間違った情報を掲載してしまい大変申し訳ございませんでした。

そして、記事の方もほかっては置けませんので、タイトルを下記のように変更いたしました。

【ハイ!死んでた!】ベッキー不倫、SMAP揉めて騒いで・・その間1年前に安倍総理コッソリ公表 『年金運用 最大損失額21兆5000億円』

このミスを取り返せるよう頑張りますので、今後ともよろしくお願いします。

なお、株価の損失が21兆円出たとは書いておりません。ただ、今後の株価次第ではそれを越す損失も考えられますが・・

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/156399

年明けから低迷しっ放しの東京株式市場。巷に流れる「株価2万円台回復」どころか、14日の日経平均株価は前日比291安の1万6795円と、1万7000円を割り込んだ。こうなると、不安になるのが、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が運用比率の見直しを決めた年金資産だ。

 約130兆円の年金資産を運用するGPIFは昨年10月、「国内株式」の投資比率を12%から25%に引き上げることを決めた。そこで民主党の長妻昭衆院議員が、運用見直しで想定される今後の損失額を質問主意書で問いただし、9日付で政府答弁書が閣議決定したのだが、その中身にビックリ仰天だ。経済「中位」のケースで、「確率95%で予想される最大損失額」は約21・5兆円となり、見直し前の損失額(約10・4兆円)と比べて2倍に膨らんだからだ。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

【最終警告】小沢一郎議員「さらに暴落相場が続けば巨額の年金運用損。単なる総理や閣僚の進退問題では済まない可能性も」

大竹まこと:株価下落でGPIF年金運用分の損失3兆円、撤退もできず

これとんでもないことですよ。政府やGPIFが運用下手なために一昨年の秋から株に倍額突っ込んじゃったから、出さなくてもいい損失を倍出すことになっちゃってるんです。

しかも、ここだけの話、株に年金を突っ込んだのは「アベノミクス」を成功しているように見せかけるためだったらしいんです。日本の年金貯蓄は135兆円もあるのでその半分が株式市場に来るという事で市場は大歓迎して株価が上がったんです。

けど、そんな付け焼刃では当然ながら長持ちせず、日本の会社の実際の実力が上がったわけではないので、メッキがはがれて株価は猛烈に下落しているわけです(中国株の影響をモロに受けて)。

そして、そうなっても我々の年金貯蓄は株式市場からは引き上げられません。もし引き上げるようなことをすれば、一気に株価が暴落してしまうからです。

こうして、我々の年金貯蓄は「アベノミクス」の演出のために使われたのでした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済, 社会保障
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.