”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【トレビア~ン!】フランスで賞味期限切れ商品の廃棄を禁止する法律が可決!スーパーは廃棄する代わりに人道援助組織に提供!

投稿日:

hygbggeehhjjjjjj

スポンサーリンク

http://jp.sputniknews.com/europe/20160206/1560583.html#ixzz3zTDZVp1s
報道によれば、フランス上院は、満場一致で、新しい法案を可決した。この法律は、直ちに効力を発した。すでに今日5日、フランスの大手スーパーマーケットは、調味期限の切れる食品の廃棄が禁止される。それらは廃棄される代わりに、人道援助組織に回され、必要とする人々に配られる。

また新しい法律の中では、故意に食品を廃棄したスーパーマーケットに対する罰則も規定されている。これまで多くのスーパーは、倉庫周辺に集まる失業者やホームレスの人々が食べられないように、食品を故意に「損なって」きた。

この法案の採択に向け尽力した活動家達は、こうした措置が、EUレベルで取られるよう期待している。

先に伝えられたところでは、ブリュッセルのレストランには、メニューに「残飯」から作られた料理がお目見えするとのことだ。

「Très bien (素晴らしい)」 話そうフランス語♪1分レッスン 第14回


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

これは素晴らしい政策ですね!日本も子供の6人に1人が貧困で、まともな食事が給食だけ、単身女性の3人に1人が貧困・下流老人などと言った言葉ができるほど高齢者の貧困が進んでいるわけですから、格差を是正するためにも今すぐにでも導入して欲しいものです。

でも、今は格差を広げるような政策ばかりですから(法人税減・消費税アップ・非正規増大みたいな)、声を大にして「スーパー廃棄ヤメロ」「スーパー廃棄ヤメロ」と言い続けていく必要がありますね。最近はネットで話題になると、すぐに野党議員が国会で取り上げてくれるので主張するべきです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-海外, 食関連ニュース
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.